ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクサイエンス

2014年

最新のICP発光分光分析装置と同時検出型ICP質量分析装置を用いた微量成分分析技術
山田政行, 最新のICP発光分光分析装置と同時検出型ICP質量分析装置を用いた微量成分分析技術, 日本学術振興会 製鋼第19委員会, 製鋼計測化学研究会, 1月22日, 東京大学生産技術研究所, 東京 (2014).

2013年

ICP発光分光分析を用いたFe中微量金属の高精度分析
山田政行, ICP発光分光分析を用いたFe中微量金属の高精度分析, 日立ハイテクサイエンス 金属セミナー, 2013年11月8日, 東京 (2013).
金属分析におけるICP発光分光分析装置のノウハウ(主成分から不純物まで)
添田直希, 金属分析におけるICP発光分光分析装置のノウハウ(主成分から不純物まで), 金属セミナー, 11月8日, 東京 (2013).
ICP発光分析装置の原理と最新のアプリケーション
並木健二, ICP発光分析装置の原理と最新のアプリケーション, 第9回セラミックス化学分析技術セミナー, 11月27日, 東京都立産業技術センター, 東京 (2013).
ICP発光分光分析における食品中のミネラル元素と有害元素の一括測定
添田直希, ICP発光分光分析における食品中のミネラル元素と有害元素の一括測定, 食品ソリューションセミナー, サイエンスソリューションラボ東京, 12月5日, 東京 (2013).
キレート固相抽出―ICP発光分光分析法を用いた鉄中 Cd, Cu, Pb, Zn の高感度分析
山田政行, 添田直希, 土屋恒治, 夏井克巳, 並木健二, 山本和子, 坂元秀之, 白崎俊浩, キレート固相抽出―ICP発光分光分析法を用いた鉄中 Cd, Cu, Pb, Zn の高感度分析, 分析化学会第62年会, 9月12日, 近畿大学, 大阪 (2013).
低消費アルゴンプラズマにおけるICP-OESの応用例
夏井克巳, 山田政行, 添田直希, 土屋恒治, 松澤 修, 並木健二, 低消費アルゴンプラズマにおけるICP-OESの応用例, 分析化学会第62年会, 9月12日, 近畿大学, 大阪 (2013).
★ICP-OESの新しい潮流!!★ 低ランニングコストと高精度を更に追求したICP-OESの紹介
添田直希, 夏井克巳, ★ICP-OESの新しい潮流!!★ 低ランニングコストと高精度を更に追求したICP-OESの紹介, JASIS2013, 新技術説明会, 9月4日, 幕張 (2013).
ICP, ICP-MS の基礎と応用
山田政行, ICP, ICP-MS の基礎と応用, 日本分析化学会中四国支部講習会, 7月31日~8月2日, 愛媛大学, 愛媛 (2013).
RoHS試験方法(IEC 62321)における蛍光X線とICPの役割
並木健二, RoHS試験方法(IEC 62321)における蛍光X線とICPの役割, 日立ハイテクサイエンス 無機分析セミナー, 8月28日, 東京 (2013).
玩具安全指令(EN71-Part3)新規制17元素の一斉分析
添田直希, 玩具安全指令(EN71-Part3)新規制17元素の一斉分析, 日立ハイテクサイエンス無機分析セミナー, 8月28日, 東京 (2013).
RoHS試験方法(IEC 62321)における蛍光X線とICPの役割
並木健二, RoHS試験方法(IEC 62321)における蛍光X線とICPの役割, 日立ハイテクサイエンス無機分析セミナー, 8月20日, 東京 (2013).
玩具安全指令(EN71-Part3)新規制17元素の一斉分析
添田直希, 玩具安全指令(EN71-Part3)新規制17元素の一斉分析, 日立ハイテクサイエンス無機分析セミナー, 8月20日, 東京 (2013).
ICP,ICP-MS の基礎と応用
夏井克己, ICP,ICP-MS の基礎と応用, 7月18日, 大阪, 田岡化学セミナ- (2013).
分析化学会関東支部 機器講習会
並木健二, 土屋恒治, 添田直希, 夏井克己, 分析化学会関東支部 機器講習会, 6月20-21日 (2013).
スパーク放電+ICP分析セミナー
土屋恒治, 添田直希, スパーク放電+ICP分析セミナー, アメテック(株)-(株)日立ハイテクサイエンスのジョイントセミナー, 5月16日, 東京 (2013).
Electrochemical properties of layer-structured Hx(Ni1/3,Co1/3,Mn1/3)O2 forelectrochemical capacitors in alkaline aqueous solutions
Masato Yano, Shinya Suzuki, Masaru Miyayama, Masataka Ohgaki, Electrochemical properties of layer-structured Hx(Ni1/3,Co1/3,Mn1/3)O2 forelectrochemical capacitors in alkaline aqueous solutions, Journal of Asian Ceramic Societies, vol.1, 71–76 (2013).
Effects of Microstructure on Electrode Properties of Nanosheet-Derived Hx(Ni1/3,Co1/3,Mn1/3)O2 for Electrochemical Capacitors
M.Yano, S.Suzuki, M.Miyayama, M.Ohgaki, Effects of Microstructure on Electrode Properties of Nanosheet-Derived Hx(Ni1/3,Co1/3,Mn1/3)O2 for Electrochemical Capacitors, Nanomaterials Vol.3, NO.2, p.204-220 (2013).

2012年

低消費アルゴンプラズマの基本性能と各種試料への対応
山田政行,添田直希,土屋恒治,並木健二,松澤修,川田哲, 低消費アルゴンプラズマの基本性能と各種試料への対応,日本分析化学会第61年会, (2012).

2010年

高選択性樹脂導入固相抽出法を用いた貴金属類の分離
上村憲一, 樫村寛, 古庄義明, 宮林武司, 川田哲, 山田政行, 北出崇, 高選択性樹脂導入固相抽出法を用いた貴金属類の分離, 日本分析化学会第59年会, (2010).
ICP発光分光分析おける高マトリックス試料の高感度分析の検討
山田政行, 添田直希, 土屋恒治, 並木健二, 松澤修, 川田哲 ICP発光分光分析おける高マトリックス試料の高感度分析の検討 日本分析化学会第59年会, (2010).
高選択性樹脂導入固相抽出法を用いた鉱石などの中の微量金の定量法
上村憲一, 樫村寛(日鉱金属 技術開発センター), 古庄義明(ジーエルサイエンス), 川田哲, 山田政行(SIIナノテク)、北出崇(エムエス機器) 高選択性樹脂導入固相抽出法を用いた鉱石などの中の微量金の定量法 第71回分析化学討論会, (2010).
ICP発光分光分析の高感度分析の検討
土屋恒治, 並木健二, 山田政行, 添田直希, 山田充子, 松澤修, 川田哲, ICP発光分光分析の高感度分析の検討 第71回分析化学討論会, (2010).
ICP発光分光分析おけるアルカリ金属測定の高感度化
山田政行, 添田直希, 土屋恒治, 並木健二, 川田哲, ICP発光分光分析おけるアルカリ金属測定の高感度化 東京コンファレンス2010, (2010).

2009年

「高選択性樹脂を用いる固相抽出法による6価クロムの分別定量
古庄義明, 小野壮登, 山田政行, 北出崇, 本水昌二, 「高選択性樹脂を用いる固相抽出法による6価クロムの分別定量, 分析化学第58巻第3号(2009年3月), 969 (2009).
真空紫外領域の波長を用いた鉄鋼中のホウ素の分析
土屋恒治, 山田政行, 添田直希, 並木健二, 川田哲, 真空紫外領域の波長を用いた鉄鋼中のホウ素の分析 第70回分析化学討論 (2009).

2008年

無機分析のための固相抽出分離剤とその応用
古庄義明, 小野壮登, 山田政行, 大橋和夫, 北出崇, 栗山清治, 太田誠一, 井上嘉則, 本水昌二, 無機分析のための固相抽出分離剤とその応用, 分析化学第57第12号, 2008年12月, 147 (2008).
オンライン分子認識固相抽出/高周波誘導プラズマ発光分析(MRT-SPE/ICP-OES)法による水試料中微量元素の分離測定
古庄義明, 小野壮登, 山田政行, 並木健二, 本水昌二, オンライン分子認識固相抽出/高周波誘導プラズマ発光分析(MRT-SPE/ICP-OES)法による水試料中微量元素の分離測定 環境化学討論会 (2008).
真空紫外領域を用いたICP発光分光分析による金属マトリックス中の不純物分析
土屋恒治, 山田政行, 添田直希, 松澤修, 並木健二, 川田哲, 真空紫外領域を用いたICP発光分光分析による金属マトリックス中の不純物分析 日本分析化学会第57年会 (2008).
新型分光器を搭載したシーケンシャル型ICP発光分光分析装置の特長とアプリケーションデータの紹介
添田直希, 土屋恒治, 山田政行, 松澤修, 並木健二, 川田哲, 新型分光器を搭載したシーケンシャル型ICP発光分光分析装置の特長とアプリケーションデータの紹介 第69回分析化学討論会 (2008).

2007年

鉛フリー材料の評価技術とキャラクタリぜーション
大柿真毅, 並木健二, 鉛フリー材料の評価技術とキャラクタリぜーション, 工業材料, Vol.55 No.5, 58-63 (2007).
分子認識技術を利用した固相抽出による、Cr、Asの価数別形態分離法の検討
古庄義明, 小野壮登, 山田政行, 並木健二, 北出崇, 本水昌二, 分子認識技術を利用した固相抽出による、Cr、Asの価数別形態分離法の検討 日本分析化学会第56年会 (2007).
分子認識固相抽出ICP発光分析(MRT-SPE/ICP-AES)による無電解ニッケルメッキ液中鉛の検出
古庄義明, 小野壮登, 山田政行, 並木健二, 北出崇, 分子認識固相抽出ICP発光分析(MRT-SPE/ICP-AES)による無電解ニッケルメッキ液中鉛の検出 第68回分析化学討論会 (2007).
ICP発光分光分析による鉛フリーはんだの含有成分と不純物の定量
土屋恒治, 並木健二, 山田政行, 中野かずみ, 中村一廣, 松崎吉博, 川瀬晃, ICP発光分光分析による鉛フリーはんだの含有成分と不純物の定量 第68回分析化学討論会 (2007).

2004年

LA-ICP-OESの環境試料への適用
並木健二, 土屋恒冶, 山田政行, 川田哲, 松原ひろみ, 山田亜矢, 小野芳朗, 植松孝則, Lawrence Neufeld, LA-ICP-OESの環境試料への適用 日本分析化学会 (2004).

2003年

Evaluation of Bioavailability of Heavy Metals in Soil by vitro Screening Test
Aya Yamada, Yoshiro Ono, Akiko Kida, Kenji Namiki, Evaluation of Bioavailability of Heavy Metals in Soil by vitro Screening Test, Chemistry Letters, Vol.32 No.5, (2003).
「最終処分場浸出水中重金属の河川及び底質への影響評価
山田亜矢, 小野芳朗, 原長美, 並木健二, 「最終処分場浸出水中重金属の河川及び底質への影響評価, 土木学会論文集 713, 37-43 (2003).
Pb,Cd,As など有害微量元素の各種検出法のための固相抽出を中心とした前処理技術の検討
古庄義明, 高柳 学, 鈴木幸治, 池田香里, 栗山清治, 太田誠一, 並木健二, 今中努志, 穴手隆広, Pb,Cd,As など有害微量元素の各種検出法のための固相抽出を中心とした前処理技術の検討 日本分析化学会 (2003).

2002年

「焼却灰に含有される環境インパクト評価
青井健太郎, 山田亜矢, 小野芳朗, 並木健二, 「焼却灰に含有される環境インパクト評価, 廃棄物学会誌論文誌 13(3), 124-130 (2002).
浸出水中重金属の河川水及び底質への影響評価
山田亜矢, 小野芳朗, 河原長美, 並木健二, 浸出水中重金属の河川水及び底質への影響評価 水環境学会 (2002).
最終処分場における重金属のin vitroスクリーニング試験によるbioavailability評価
山田亜矢, 小野芳朗, 貴田晶子, 山田正人, 並木健二, 最終処分場における重金属のin vitroスクリーニング試験によるbioavailability評価 廃棄物学会 (2002).

2001年

焼却灰中金属の溶出ポテンシャルに及ぼす共存物質の影響
並木健二, 青井健太郎, 小野芳朗, 河原長美, 焼却灰中金属の溶出ポテンシャルに及ぼす共存物質の影響 日本分析化学会第50年会 (2001).

2000年

道路堆積塵埃状の物質量と環境因子との相関性
小野芳朗, 河原長美, 谷口守, 貫上佳則, 並木健二, 道路堆積塵埃状の物質量と環境因子との相関性 水環境学会 (2000).
焼却灰の溶出条件と溶出金属の定量
並木健二, 青井健太郎, 小野芳朗, 松原道夫, 焼却灰の溶出条件と溶出金属の定量 日本分析化学会第49年会 (2000).

1999年

道路塵埃中の金属成分の定量 日本分析化学会第48年会
並木健二, 小野芳朗, 道路塵埃中の金属成分の定量 日本分析化学会第48年会 (1999).
生体試料中の金属分析のためのマイクロウエーブ試料分解 ーキレートディスクカートリッジ法の適用性評価ー
栗山清治, 太田誠一, 川田哲, 土屋恒治, 生体試料中の金属分析のためのマイクロウエーブ試料分解 ーキレートディスクカートリッジ法の適用性評価ー 日本分析化学会第48年会 (1999).

2014年

最新のICP発光分光分析装置と同時検出型ICP質量分析装置を用いた微量成分分析技術
山田政行, 最新のICP発光分光分析装置と同時検出型ICP質量分析装置を用いた微量成分分析技術, 日本学術振興会 製鋼第19委員会, 製鋼計測化学研究会,年1月22日, 東京大学生産技術研究所, 東京 (2014)
ICP, ICP-MS の基礎と応用

2013年

ICP, ICP-MS の基礎と応用
山田政行, ICP, ICP-MS の基礎と応用, 日本分析化学会中四国支部講習会, 7月31日-8月2日, 愛媛大学, 愛媛 (2013).
ICP, ICP-MS の基礎と応用
夏井克己, ICP, ICP-MS の基礎と応用, 2013年7月18日, 大阪, 田岡化学セミナ- (2013).
分析化学会関東支部 機器講習会 6月20-21日
並木健二, 山田政行, 土屋恒治, 添田直希, 夏井克己, 分析化学会関東支部 機器講習会 6月20-21日 (2013).

2012年

新世代グロー放電質量分析装置ASTRUMの発表
川田 哲,並木健二,山田政行,土屋恒治,添田直希,川瀬 晃, 新世代グロー放電質量分析装置ASTRUMの発表, 日本分析化学討論会, (2012).

2009年

最先端の高分解能 ICP-MS AttoMの紹介
山田政行, 並木健二, 土屋恒治, 添田直希, 川田哲, 最先端の高分解能 ICP-MS AttoMの紹介, 日本分析化学会第58年会, (2009).

2006年

CRI(コリジョン・リアクション・インターフェイス)方式ICP質量分析装置SPQ9700の紹介
山田政行, 土屋恒治, 中野かずみ, 並木健二, 川田哲, CRI(コリジョン・リアクション・インターフェイス)方式ICP質量分析装置SPQ9700の紹介, 日本分析化学会第55年会, (2006).

2002年

環境中のヒ素化合物の分析
貝瀬利一, 環境中のヒ素化合物の分析, ぶんせき, 11, 647 (2002).

2001年

局所酸分解/誘導結合プラズマ質量分析法による半導体用シリコンウエハー中の超微量金属元素の面内分布
竹中みゆき, 山田祐司, 矢吹元央, 中村新一, 小塚祥二, 局所酸分解/誘導結合プラズマ質量分析法による半導体用シリコンウエハー中の超微量金属元素の面内分布, 分析化学, 50, 399 (2001).
オンラインマトリックス分離/ICP-MSによるInP中のFeの分析
小園修治, オンラインマトリックス分離/ICP-MSによるInP中のFeの分析, 日本分析化学会第50年会, (2001).
オンラインキレート樹脂膜濃縮捕集/ICP-MSによる天然水中の微量金属の定量
李啓, 大島光子, 高柳俊夫, 本水昌二, オンラインキレート樹脂膜濃縮捕集/ICP-MSによる天然水中の微量金属の定量, 日本分析化学会第50年会, (2001).
新規キレート樹脂を用いた重金属の濃縮捕集
大下浩司, 高雲華, 高柳俊夫, 大島光子, 本水昌二, 新規キレート樹脂を用いた重金属の濃縮捕集, 日本分析化学会第50年会, (2001).
オンライン分離/ICP-MSによる高純度酸化タンタル中の微量不純物の分析
川口浩, 武村勝則, 北崎裕一, 新澤香代子, 端洋志, オンライン分離/ICP-MSによる高純度酸化タンタル中の微量不純物の分析, 日本分析化学会第50年会, (2001).

2000年

レーザーアブレーション生成粒子の溶液捕集/誘導結合プラズマ質量分析法による窒化ケイ素焼結体の迅速分析
田中智一, 倉又淳, 関三樹夫, 平出正孝, レーザーアブレーション生成粒子の溶液捕集/誘導結合プラズマ質量分析法による窒化ケイ素焼結体の迅速分析, 分析化学, 49, 11 (2000).
高速液体クロマトグラフィー/電熱気化/誘導結合プラズマ質量分析法による高純度希土類化合物中の微量希土類元素の高感度定量
呉海洲, 渡辺訓行, 塚原涼一, 伊藤隆雄, 合志陽一, 尾張真則, 高速液体クロマトグラフィー/電熱気化/誘導結合プラズマ質量分析法による高純度希土類化合物中の微量希土類元素の高感度定量, 分析化学, 49, 91 (2000).
誘導結合プラズマ質量分析法による土壌分析
山崎慎一, 誘導結合プラズマ質量分析法による土壌分析, 分析化学, 49, 217 (2000).
誘導結合プラズマ質量分析法及び誘導結合プラズマ発光分析法による野菜試料の多元素定量分析
保倉明子, 小栗佐知子, 松浦博孝, 原口紘, 誘導結合プラズマ質量分析法及び誘導結合プラズマ発光分析法による野菜試料の多元素定量分析, 分析化学, 49, 387 (2000).
セミミクロカラムを用いたHPLC/ICP-MSによる環境試料中のヒ素化合物のトレーススペシエーション
山田政行, 貝瀬利一, 上舘芳淳, 古庄義明, 藤原下祺多夫, セミミクロカラムを用いたHPLC/ICP-MSによる環境試料中のヒ素化合物のトレーススペシエーション, 日本分析化学会第49年会, (2000).

1999年

HPLC-ICP-MSによる水道水中のヒ素化合物の形態分
山田政行, 土屋恒治, 松原道夫, 川瀬晃, HPLC-ICP-MSによる水道水中のヒ素化合物の形態分, (1999).