ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクサイエンス

2014年

新製品EA1000VX/AIIIによる業務効率化への提案と実演
篠原圭一郎, 新製品EA1000VX/AIIIによる業務効率化への提案と実演, 日立ハイテクサイエンス 環境規制物質セミナー, 1月22日(新富, 東京), 1月17日(新大阪トラストタワー, 大阪), 1月16日(ウインクあいち, 名古屋) (2014).
蛍光X線分析によるスクリーニングの役割とテクニック
泉山優樹, 蛍光X線分析によるスクリーニングの役割とテクニック, 日立ハイテクサイエンス環境規制物質セミナー, , 1月22日(新富, 東京), 1月17日(新大阪トラストタワー, 大阪), 1月16日(ウインクあいち, 名古屋) (2014).

2013年

Quick Determination of Trace Cadmium Concentration in Agricultural Products using High Sensitivity Energy Dispersive X-ray Fluorescence Spectrometer
T. Fukai, M. Sakuta, T. Honma, K. Tamura, M. Ohgaki, Quick Determination of Trace Cadmium Concentration in Agricultural Products using High Sensitivity Energy Dispersive X-ray Fluorescence Spectrometer, 第23回日本MRS年次大会, 横浜情報文化センター, 12月11日, 横浜 (2013).
新製品EA1000VX/AⅢによる業務効率化への提案と実演
篠原圭一郎, 新製品EA1000VX/AⅢによる業務効率化への提案と実演, 日立ハイテクサイエンス環境規制物質セミナー2013, 12月17日, サイエンスソリューションラボ東京, 東京 (2013).
蛍光X線分析によるスクリーニングの役割とテクニック
泉山優樹, 蛍光X線分析によるスクリーニングの役割とテクニック, 日立ハイテクサイエンス環境規制物質セミナー2013, 12月17日, サイエンスソリューションラボ東京, 東京 (2013).
蛍光X線分析装置による食品中のカドミウムの迅速定量分析
深井 隆行、蛍光X線分析装置による食品中のカドミウムの迅速定量分析、日立ハイテクサイエンス食品ソリューションセミナー、サイエンスソリューションラボ東京、12月5日, 東京 (2013).
高感度エネルギー分散型蛍光X線分析装置による農産物とスクリーニング分析への適用
本間利光, 金子(門倉)綾子, 大峡広智, 深井隆行, 田村浩一, 高感度エネルギー分散型蛍光X線分析装置による農産物とスクリーニング分析への適用, 日本土壌肥料化学雑誌, 84巻, 弟5号 (2013).
RoHS試験方法(IEC 62321)における蛍光X線とICPの役割
並木健二, RoHS試験方法(IEC 62321)における蛍光X線とICPの役割,日立ハイテクサイエンス無機分析セミナー, 8月28日,大阪 (2013).
玩具安全指令(EN71-Part3)新規制17元素の一斉分析
夏井克巳, 玩具安全指令(EN71-Part3)新規制17元素の一斉分析,日立ハイテクサイエンス無機分析セミナー, 8月28日,大阪 (2013).
蛍光X線によるめっき皮膜中の有害物質測定
泉山優樹, 蛍光X線によるめっき皮膜中の有害物質測定,日立ハイテクサイエンス無機分析セミナー, 8月28日,大阪 (2013).
蛍光X線分析法による食品中の微量カドミウムの定量
深井隆行・佐久田昌博・土屋恒治・本間利光・篠原圭一郎・馬場由香里・泉山優樹・的場吉毅・高橋春男・田村浩一・大柿真毅,蛍光X線分析法による食品中の微量カドミウムの定量,日本分析化学会第62年会, 9月12日,近畿大学,大阪 (2013).
Liイオン電池用X線異物検査装置
篠原圭一郎, Liイオン電池用X線異物検査装置, 電子ジャーナル 2014 Liイオン電池技術大全, p120-122 (2013).
こんな装置が欲しかった!!環境規制用蛍光X線装置の新製品と分析事例
馬場由香里,こんな装置が欲しかった!!環境規制用蛍光X線装置の新製品と分析事例,JASIS2013 新技術説明会, 9月5日,幕張 (2013).
リチウムイオン電池および燃料電池材料中の迅速X線異物解析
篠原圭一郎, リチウムイオン電池および燃料電池材料中の迅速X線異物解析, 日立グループ研究討論会 革新的計測・検査技術, 7月18日, 秋葉原ダイビル, 東京 (2013).
最新の蛍光X線分析装置による電子基板回路の評価・測定事例
泉山優樹, 篠原圭一郎, 最新の蛍光X線分析装置による電子基板回路の評価・測定事例, JPCA Show2013, 6月7日, 東京ビッグサイト, 東京 (2013).

2012年

めっきの共析物 無電解Ni/Pd/Au多層めっきの膜厚と内部構造評価
大柿真毅, 山本洋, 馬場由香里, 中谷郁子, 上本敦, めっきの共析物 無電解Ni/Pd/Au多層めっきの膜厚と内部構造評価, 表面技術, 63巻, 4号, p215-221 (2012).
高感度エネルギー分散型蛍光X線分析装置を用いたコメ中のCd濃度のスクリーニング分析への適用
深井隆行, 田村浩一, 本間利光, 高感度エネルギー分散型蛍光X線分析装置を用いたコメ中のCd濃度のスクリーニング分析への適用, 日本分析化学会 第72回分析化学討論会 講演要旨集, p46 (2012).
蛍光X線を活用したLiBの異物検査技術
篠原圭一郎, 蛍光X線を活用したLiBの異物検査技術, ポリファイル 4月号, (2012).
蛍光X線分析用鉛フリーはんだディスク標準物質の評価
野々瀬菜穂子, 三浦勉, 城所敏浩, 馬場由香里, 川瀬晃, 日置昭治,蛍光X線分析用鉛フリーはんだディスク標準物質の評価, 日本分析化学会 第73回分析化学討論会 講演要旨集 (2012).

2011年

蛍光X線膜厚計・分析計によるめっき膜の厚みと有害物質の評価
泉山優樹, 蛍光X線膜厚計・分析計によるめっき膜の厚みと有害物質の評価, 日本金属学会講演概要, 148巻, p65 (2011).
蛍光X線分析のトライボロジーへの応用
篠原圭一郎, 蛍光X線分析のトライボロジーへの応用, 月刊潤滑経済, p28-29. (2011).
エネルギー分散型蛍光X線分析装置の原理と応用
篠原圭一郎, エネルギー分散型蛍光X線分析装置の原理と応用, JAIMA Season 2011Autumn, p4-6(2011).
蛍光X線二次元マッピングによる微小金属異物の検出
佐藤恒郎, 蛍光X線二次元マッピングによる微小金属異物の検出, リチウム二次電池部材 写真集, 技術情報協会, p76-77. (2011).

2009年

蛍光X線分析法による無機材料評価
篠原圭一郎, 大柿真毅, 蛍光X線分析法による無機材料評価, J Soc Inorg Mater, Jpn, 16巻, 342号, p320-323 (2009).

2008年

エネルギー分散型蛍光X線分析装置 ~食品中の異物と微量元素の分析~
泉山優樹, エネルギー分散型蛍光X線分析装置 ~食品中の異物と微量元素の分析~, 「食品の安全・安心を守る分析・評価技術」, 計測技術, 別冊号 (2008).
機器分析 エネルギー分散型蛍光X線分析装置による有害物質分析の新しい展開, 科学と工業
泉山優樹, 機器分析  エネルギー分散型蛍光X線分析装置による有害物質分析の新しい展開, 科学と工業, 82巻, 12号, :p602-608. (2008).
分野の環境技術と環境計測 電子回路基板における蛍光X線装置を使った新たな評価法
金本征代, 分野の環境技術と環境計測  電子回路基板における蛍光X線装置を使った新たな評価法, 電子材料, 47巻, 11号, p49-52 (2008).
銀銭の成分分析
夏井克巳, 並木健二, 今泉加奈, 佐々木稔, 西本右子, 銀銭の成分分析, 分析化学討論会講演要旨集, 69巻, p214 (2008).
高感度XRF装置による微量マッピング
野原宏彰, 一宮豊, 田村浩一, 的場吉毅, 高感度XRF装置による微量マッピング, 第44回X線分析討論会講演要旨集 (2008).
超感度エネルギー分散型蛍光X線分析装置を用いた乾しいたけの栽培方法及び原料原産地判別の簡易・迅速測定法の検討(第1報)
森良種, 門倉雅史, 坂部寛, 深井隆行, 的場吉毅, 田村浩一, 超感度エネルギー分散型蛍光X線分析装置を用いた乾しいたけの栽培方法及び原料原産地判別の簡易・迅速測定法の検討(第1報), 農林水産消費安全技術センター食品関係等調査研究報告, No32 (2008).
超感度エネルギー分散型蛍光X線分析装置を用いた乾しいたけの栽培方法及び原料原産地判別の簡易・迅速測定法の検討(第2報)
森良種, 門倉雅史, 坂部寛, 深井隆行, 的場吉毅,田村浩一, 超感度エネルギー分散型蛍光X線分析装置を用いた乾しいたけの栽培方法及び原料原産地判別の簡易・迅速測定法の検討(第2報), 農林水産消費安全技術センター食品関係等調査研究報告, No32 (2008).

2007年

高性能蛍光X線膜厚計を用いた鉛フリーはんだめっき中のPb定量
泉山優樹, 篠原圭一郎, 高性能蛍光X線膜厚計を用いた鉛フリーはんだめっき中のPb定量, 電子材料, 7月号別冊, p85-88 (2007).
鉛フリー 1)蛍光X線分析装置による鉛フリーはんだ測定
田中勝幸, 泉山優樹, 鉛フリー 1)蛍光X線分析装置による鉛フリーはんだ測定, エレクトロニクス実装技術, 23巻5号, p38-41 (2007).
I.環境技術の最新動向  環境に貢献する分析装置
夏井克巳, I.環境技術の最新動向  環境に貢献する分析装置, JETI, 2007年12月号臨時増刊, 55巻14号, p22-25 (2007).
蛍光X線による簡易元素分析と微量物質計測 -有害物質規制や機能性材料に対応した応用範囲の広がりについて-
的場吉毅, 蛍光X線による簡易元素分析と微量物質計測 -有害物質規制や機能性材料に対応した応用範囲の広がりについて-, 光アライアンス2007年11月号 (2007).

2006年

蛍光X線膜厚計SFT9500/蛍光X線分析装置SEA1200VX
泉山優樹, 蛍光X線膜厚計SFT9500/蛍光X線分析装置SEA1200VX, ポリファイル(2006).
蛍光X線分析による土壌のオンサイト簡易分析
並木健二, 蛍光X線分析による土壌のオンサイト簡易分析, 産業と環境2006.9 (2006).
High Sensitivity, Nondestructive Determination of Toxic Trace Heavy Metals in Food by EDXRF Using a High Throughput Silicon Multi-Cathode Detector
Yoshiki Matoba, Takayuki Fukai, Koichi Tamura, Masanori Takahashi , High Sensitivity, Nondestructive Determination of Toxic Trace Heavy Metals in Food by EDXRF Using a High Throughput Silicon Multi-Cathode Detector, Book of Abstracts of 55th Annual Denver X-ray Conference (2006).
蛍光X線を利用した食品中微量分析における定量性の検討
深井隆行, 的場吉毅, 田村浩一, 高橋正則, 蛍光X線を利用した食品中微量分析における定量性の検討, 日本食品衛生学会第92回学術講演会講演要旨集 (2006).
エネルギー分散型蛍光X線分析装置を用いた乾しいたけの原産地判別の簡易・迅速測定法の開発
森良種, 深井隆行, 門倉雅史, 的場吉毅, 田村浩一, 坂部寛, エネルギー分散型蛍光X線分析装置を用いた乾しいたけの原産地判別の簡易・迅速測定法の開発, 日本食品科学工学会第53回大会講演集 (2006).
高感度エネルギー分散型蛍光X線分析装置による玄米中カドミウムの簡易迅速測定
深井隆行, 的場吉毅, 安井明美, 進藤久美子, 森良種, 田村浩一, 高感度エネルギー分散型蛍光X線分析装置による玄米中カドミウムの簡易迅速測定, 日本食品科学工学会第53回大会講演集 (2006).
蛍光X線を利用した食品中の汚染物質の迅速測定
的場吉毅, 深井隆行, 田村浩一, 安井明美, 進藤久美子, 森吉種, 高橋正則, 蛍光X線を利用した食品中の汚染物質の迅速測定, 日本食品衛生学会第91回学術講演会講演要旨集 (2006).

2005年

「誰でもわかる機器分析シリーズ」蛍光X線分析
夏井克巳, 「誰でもわかる機器分析シリーズ」蛍光X線分析, 材料技術, Vol.23, No.2, p66-84 (2005).
WEEE・RoHSその対応と対策  1)SIINTの有害物質測定の新技術  高感度化,測定の高速化,測定方法の簡便さを求めて
泉山優樹, WEEE・RoHSその対応と対策  1)SIINTの有害物質測定の新技術  高感度化,測定の高速化,測定方法の簡便さを求めて, クリーンテクノロジー, 15巻, 2号 p46-47 (2005).
速水御舟作「翠苔緑芝」の光学的調査
小谷野匡子, 福田誠, 田村浩一, 夏井克巳, 山崎妙子, 速水御舟作「翠苔緑芝」の光学的調査, 文化財保存修復学会第27回研究発表要旨集 (2005).
「11章 めっき・薄膜の分析」ほか
田村浩一, 「11章 めっき・薄膜の分析」ほか, 蛍光X線分析の実際, 朝倉書店 (2005).

2004年

WEEE/RoHS市場における蛍光X線分析装置の挑戦?高感度化と手軽さ,二つの追求?,
泉山優樹, WEEE/RoHS市場における蛍光X線分析装置の挑戦?高感度化と手軽さ,二つの追求?, 産業と環境, 33巻10号, p76-78 (2004).
環境計測の中での蛍光X線分析とは  蛍光X線分析計による有害物質の測定?SEA1000A/SEA5000Aのご紹介?
夏井克巳, WEEE・RoHS,環境計測の中での蛍光X線分析とは  蛍光X線分析計による有害物質の測定?SEA1000A/SEA5000Aのご紹介?, 日本分光学会講演要旨集 2004巻, p34-43, 特殊号:夏 (2004).
固相抽出およびHPLCを利用したヒ素化合物の形態別迅速検出法について
古庄義明, 高柳学, 並木健二, 土屋恒治, 山田政行, 固相抽出およびHPLCを利用したヒ素化合物の形態別迅速検出法について, 第65回分析化学討論会講演要旨集 (2004).

2002年

道路塵挨及び焼却飛灰中の金属成分の定量
並木健二, 道路塵挨及び焼却飛灰中の金属成分の定量, エレクトロニクス基礎研究会講演要旨集 (2002).

2001年

ANALYSIS OF PIGMENTS USED IN SCROLL PAINTINGS OF A NATIONAL TREASURE "TALE OF GENJI" USING A PORTABLE X-RAY FLUORESCENCE SPECTROMETER
Keiichi SUGIHARA, Koichi TAMURA, Masao SATOH,Yasuhiro HAYAKAWA, Yoshimitsu HIRAO, Sadatoshi MIURA, Hideki YOTSUTSUJI and Yoshitaka TOKUGAWA , ANALYSIS OF PIGMENTS USED IN SCROLL PAINTINGS OF A NATIONAL TREASURE "TALE OF GENJI" USING A PORTABLE X-RAY FLUORESCENCE SPECTROMETER, Advances in X-ray Analysis, Vol.44 (2001).
IT時代を担う高速・高密度プリント配線板技術  資機材から設計・製造・検査までの新技術のすべて  試験・検査装置編  卓上型マイクロ蛍光X線分析計による鉛フリー測定
泉山優樹, IT時代を担う高速・高密度プリント配線板技術  資機材から設計・製造・検査までの新技術のすべて  試験・検査装置編  卓上型マイクロ蛍光X線分析計による鉛フリー測定, 電子材料, 40巻,10号, p244-246 (2001).
PIN検出器システムへのデジタル信号処理の応用
高橋春男, 佐藤正雄, 田村浩一, PIN検出器システムへのデジタル信号処理の応用, X線分析討論会講演要旨集,Vol.37, p105-106 (2001).
微小部蛍光X線分析装置による超軽元素分析
杉原敬一, 田村浩一, 佐藤正雄, 微小部蛍光X線分析装置による超軽元素分析, X線分析討論会講演要旨集,Vol.37, p103-104 (2001).
微小部蛍光X線分析装置によるPbフリーはんだ層の膜厚・組成の同時測定
田村浩一, 杉原敬一,佐藤正雄, 微小部蛍光X線分析装置によるPbフリーはんだ層の膜厚・組成の同時測定, X線分析討論会講演要旨集,Vol.37, p101-102 (2001).

2000年

ポータブル蛍光X線分析装置によるその場での異同識別
田村浩一, 杉原敬一, 佐藤正雄, 三井利幸, ポータブル蛍光X線分析装置によるその場での異同識別, 日本鑑識科学技術学会第6回学術集会講演要旨集 (2000).
蛍光X線分析装置
奈女良 昭, 並木健二, 蛍光X線分析装置, 中毒研究(じほう) (2000).
ポリイミドフィルム点滴法による水溶液試料中微量金属分析
杉原敬一, 田村浩一, 佐藤正雄, ポリイミドフィルム点滴法による水溶液試料中微量金属分析, X線分析の進歩, 31.

1999年

水溶液試料のポリイミドフィルム点滴による微量金属EDS分析
杉原敬一, 田村浩一, 佐藤正雄, 水溶液試料のポリイミドフィルム点滴による微量金属EDS分析, X線分析の進歩 30 (1999).
ポータブル蛍光 X 線分析装置の開発と国宝源氏物語絵巻の分析
早川泰弘、平尾良光、三浦定俊、田村浩一、杉原敬一、佐藤正雄、四辻秀紀、徳川義崇, ポータブル蛍光 X 線分析装置の開発と国宝源氏物語絵巻の分析, 日本分析化学会第48年会講演要旨集 (1999).
元素組成による地層対比の試み―坑井地質調査における蛍光X線分析法の適用―
石橋正敏, 小田浩, 波多野佳子, 田村浩一, 出口匡, 元素組成による地層対比の試み―坑井地質調査における蛍光X線分析法の適用―, 平成11年度石油技術協会春季講演 (1999).
ポータブル蛍光X線分析装置の開発と文化財試料への適用
早川泰弘, 平尾良光, 三浦定俊, 田村浩一, 杉原敬一, 佐藤正雄, 四辻秀紀, 徳川義崇, ポータブル蛍光X線分析装置の開発と文化財試料への適用, 日本文化財科学会第16回大会研究発表要旨集 (1999).
可搬型蛍光X線分析計の利用
田村浩一, 可搬型蛍光X線分析計の利用, Isotope News1999, Nov. (1999).
Energy-dispersive x-ray analysis of trace metals in micro amounts of aqueous samples by an ultra-thin film droplet method
Keiichi Sugihara, Koichi Tamura, Masao Sato, Katsumi Ohno , Energy-dispersive x-ray analysis of trace metals in micro amounts of aqueous samples by an ultra-thin film droplet method, X-Ray Spectrometry Volume 28 Issue 6 (1999).
ポータブル蛍光X線分析装置の開発と文化財試料への適用
田村浩一, 杉原敬一, 佐藤正雄, 早川泰弘, 平尾良光, 三浦定 俊,四辻秀紀, 徳川義崇, ポータブル蛍光X線分析装置の開発と文化財試料への適用, 第35回X線分析討論会発表要旨集 (1999).

1998年

卓上型微小部蛍光X線分析装置を用いた河川水中の微量金属の定量
杉原敬一, 田村浩一, 佐藤正雄, 卓上型微小部蛍光X線分析装置を用いた河川水中の微量金属の定量, X線分析の進歩, 29 (1998).

1996年

超軽元素用エネルギー分散型検出器の開発とその応用(I)
田村浩一, 佐藤正雄, 超軽元素用エネルギー分散型検出器の開発とその応用(I), X線分析の進歩, 27 (1996).

1995年

超軽元素用エネルギー分散型検出器の開発
大野勝美, 田村浩一, 田村芳枝,佐藤正雄, 超軽元素用エネルギー分散型検出器の開発, 材料とプロセス, Vol.8, No.3 (1995).

1994年

蛍光X線膜厚計へのFP法の適用
田村浩一, 佐藤正雄, 一宮豊, 高橋正則, 蛍光X線膜厚計へのFP法の適用, X線分析の進歩, 25 (1994).