ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクマテリアルズ

日立製作所が世界で初めて開発した、光 (近赤外光) を指に透過させて得られる静脈パターンの画像によって個人を識別する認証技術。血液中の還元ヘモグロビンが近赤外線を吸収するため、指の静脈が影となって撮影。

取扱会社:株式会社 日立ハイテクマテリアルズ

特長

  • 高い精度
    本人拒否率(FPR):0.01%
    他人受入率(FAR):0.0001%
    登録未対応率(FTER):0.03%
  • 外部からの指への影響
    湿気・乾燥に影響されにくい安定した登録・認証。
  • セキュリティ
    指の静脈パターンから照合画像を作るため、偽造や改ざんが困難。
  • センサ部への指の非接触
    装置センサ部の汚れや損傷が少ない。