ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクソリューションズ

NEWSNEWS&イベント

2021.06.17

人事ブログ★2021/6/17更新★

「設計」の仕事

こんにちは!

日立ハイテクソリューションズ 採用担当 南です。


本日のテーマは、「設計職の仕事内容」です。

当社は、例年「営業」「SE」「設計開発」「コーポレート」の4職種を募集しています。


すべての職種を一度に紹介すると長大なブログになってしまうので(笑)、

今回は、当社OT製品の要、【設計開発職】の仕事を紹介します!


設計開発職は、主に以下の仕事を担当しています。

■制御システムの開発・設計

■総合計装システム・分析装置・工業計器の開発・設計・生産管理

■ビッグデータ解析のソリューション提供


・・・と、言われても、なかなかピンとこないですよね。 

そこで、当社ソリューションの一つOT事業や仕事の流れをもう少し詳しく紹介します。


当社のOTとは、OT(Operational Technology)とは、「計測制御技術」を意味します。


プロセス産業である化学・食品・製薬会社の製造プラントや

上水道・ゴミ焼却場などのプラントや設備の状態を、

センサー(圧力・流量・温度計等)で計測し、計測結果をもとに

装置の状態・工程の進捗状況などを監視・制御することで、

安全・安心で最適な工場操業の自動化・省力化・効率化を支えています。


当社OTソリューション事業では、計測機器、監視・制御装置等を整備し、

お客さまの工場や設備の運転管理・最適化を行う一連のシステムを提供しています。


それらシステムのハードウェア・ソフトウェアの開発・設計を行うのが、設計開発職です。

開発・設計と言っても、お客さまとの打合せ、ハード・ソフト設計、

試運転まで、一連の流れを担当することが多いです。


お客さまの要望を把握するため営業に同行したり、

システムを構成するハードウェアの選定・図面の作成をしたり、

仕様書に基づいてソフトウェアを構築したり、試運転を行って

動作や仕様書との整合性を確認したりと、その業務は多岐にわたります。


幅広い業務って、なんだか大変そう・・・と思ったかもしれませんが、

もちろん仕事はチームで取り組みます。

また、一連の流れを担当するからこそ、

完成した製品やシステムをお客さまに届けたときの達成感もひとしおです。


仕事のやりがいや面白さについてもっと知りたい方は、

当社採用HPの先輩社員インタビューやリクナビ公開中の先輩社員のインタビューを

ぜひチェックしてみてくださいね!

それでは、長くなってしまいましたが、お読みくださりありがとうございました。


当社 設計開発職はリクナビでエントリー受付中です!

少しでもご興味をお持ちいただけたら、ぜひページ下部よりエントリー情報もチェックしてみてください。