ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクソリューションズ

NEWSNEWS&イベント

2021.07.19

人事ブログ★2021/7/19更新★

はたらく環境

こんにちは!

日立ハイテクソリューションズ 採用担当 南です。



本日のテーマは【テレワーク】です。

みなさんからよく聞かれる質問の中で、やはり最近は

コロナ禍でテレワークや在宅勤務に関する質問が増えたと感じています。


そこで今回は、みなさんから多く受ける質問に回答するかたちで、

「在宅勤務やテレワークの実際・本音」について述べていきます!


1. 在宅勤務の一番のメリットは何ですか?

「家族との時間がとりやすい」「朝の時間に余裕ができ資格の勉強ができる」

「通勤の負担が減った」「集中して行う個人作業の効率が上がった」

など、人によってメリットと感じることはさまざまです。


1つにまとめるなら、以上のように個人それぞれの事情に応じて、

柔軟な働き方を実現しやすくなること、が最大の利点といえると思います。


2. テレワークで、コミュニケーション不足になりませんか?

残念ながら、そういう面が全くないとは言い切れません。

表情・しぐさ・態度から察していた相手の感情などは、

読み取りにくいときもあるかもしれません。


でも、そんなオンラインでのやりとりだからこそ、当社では、

不足しがちな"雑談の機会"を設けて同僚や部下の変化に気づけるようにしたり、

スケジュールの"見える化"で業務の進捗を互いに確認できるようにしたり、

これまで以上にコミュニケーション活性化に意識的に取り組んでいます。


「できないことを嘆くより、何ができるか考える」ことで、

在宅勤務やテレワークの生産性を一層高めていきたいと考えています。


3. 入社時からテレワークで、仕事を覚えるのに困りませんか?

初めての仕事を教えてもらう際、画面越しではやりにくいと思う方もいるかもしれません。

安心してください。先輩社員も、みなさんの不安はよくわかっています。


オンラインだからと遠慮せず、わからないことを正直に伝えれば、

先輩社員・上司がフォローしてくれるはずです。

電話・チャットなどあらゆるツールを駆使して、「質問上手」になりましょう。

自分から臆せず発信していけば、

きっと先輩や上司も、リソースを最大限に使って支援してくれると思います。



いかがでしたか?


オンライン授業も主流になりつつあるみなさんにとっては、

テレワーク自体は珍しいものではないかもしれません。 

でも、実際のところ仕事に支障はないの?と不安な声も聞かれます。

今回の記事は、そんな方々の参考になればと思い執筆しました。