ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクソリューションズ

NX Netmonitor 不正PC排除ソリューション

不正PCを検知し、自動的に排除

日立製作所の不正PC監視&強制排除製品「NX NetMonitor」で不正PCの検出とネットワークからの切り離し対策を自動化します。

特長

不正に接続したPCを自動排除し、ネットワークを利用させません。

  • 正規利用者に影響をあたえず、ピンポイントで未登録のPCだけ即座に排除します。
  • スマートデバイス*1や仮想PCの検知・排除もできます。

既存システムに監視装置*2を設置するだけで導入できます。

  • クライアントソフトは不要のため導入が容易です。
  • ネットワークのアドレス環境(固定IP、DHCP)や有線LAN、無線LANを問いません。

標的型攻撃対策をグレードアップできます。

  • 標的型攻撃対策製品との連携によって、マルウェアに感染したPCを自動で排除できます(手動も可)。
  • 感染したPCの接続位置を特定できるので、感染PCへの対応が容易です。
  • マルウェアの拡散防止が図れるため、被害深刻化を防ぎ、対策工数を軽減できる効果があります。

IPv6通信の監視にも対応。*1

  • 不正にIPv6ネットワークを使っているPCを検知・排除できます。
  • IPv6の設定不備による不正なネットワーク利用を未然に防止できます。
*1
この機能は、NX NetMonitorアプライアンスまたは、Red Hat Enterprise Linuxを搭載した機器にインストールしたNX NetMonitorで使用できます。
*2
WindowsまたはRed Hat Enterprise Linuxを搭載した機器にNX NetMonitorをインストールして、監視装置として使用できます。

関連情報