Hitachi

導入までの流れ

  • STEP1

    導入前の
    ご相談

    お客さまがお持ちのデータの活⽤⽅法や、AI実⽤化に関する課題など、お気軽にご相談ください。

  • STEP2

    トライアル

    実際にAIモデラーの画面を操作しながら、1週間操作性や機能をご確認いただけます。

  • STEP3

    データ準備
    支援

    データ準備、解析結果の支援など、ご要望に応じて当社でサポートいたします。

  • STEP4

    PoC

    「ayamo」(*)にて、お客さまのデータを用いて2週間AIモデラーをご利用いただけます。

  • STEP5

    環境構築

    ご利用に必要な環境構築も当社にてサポートいたします。

  • STEP6

    導入

    「ayamo」(*)、オンプレミス、SparkCognitionクラウドでの導入が可能です。

※「ayamo」は当社が提供するプライベートクラウドです