ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

社外からの評価(ESG投資評価他)

日立ハイテクノロジーズは、ESG投資*1に必要な外部評価に積極的に対応し、評価を得ています。

 (2019年7月現在)

社外からの評価(ESG投資評価他)
区分 評価・認定機関 評価指数/インデックス・評価結果・認定内容
ESG投資 FTSE Russell FTSE4Good Index Series(16年連続)
FTSE Blossom Japan Index(3年連続)
MSCI Inc. MSCI ジャパンESGセレクト・リーダーズ指数(3年連続)
MSCI日本株女性活躍指数〔WIN〕(3年連続)
MSCI ESG LEADERS INDEXES(9年連続)
S&P ダウ・ジョーンズ・インデックス/東京証券取引所 S&P/JPX カーボン・エフィシェント指数(2年連続)
SOMPOリスケアマネジメント株式会社 SNAM Sustainability Index(8年連続)
ランキング 東洋経済新報社 「第13回 CSR企業ランキング」 99位
(週刊東洋経済 2019年2月16日号にて発表)
日本経済新聞社 「第22回企業の環境経営度調査」商社部門3位
(日経産業新聞 2019年5月27日にて発表)
認定・評価 厚生労働大臣 「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」(女性活躍推進法)に基づく認定(通称:「えるぼし」認定)の最高位(第3段階)を取得
経済産業省・日本健康会議 「健康経営優良法人2019 ~ホワイト500~」に認定(2年連続)
CDP*2 気候変動質問書で「認識レベル:C*3」の評価
*1
ESG投資:環境、社会、企業統治の3つの要素を重視した企業経営を評価し、銘柄選定などを行う投資活動。
*2
CDP:英国の独立非営利団体。世界の投資家の依頼を受け、企業の「気候変動」「ウォーターセキュリティ」「フォレスト」に関する情報を調査し、評価・公開しています。
*3
「認識レベル:C」:自社の事業に関する環境問題やリスク、その影響を認識できているレベル