ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

「基本と正道」「損得より善悪」の考えのもと、ステークホルダーの皆様から信頼される会社づくりをめざし、コンプライアンスの徹底に努めています。

輸出管理

基本的な考え方

当社グループは、輸出管理を通じて国際的な平和と安全に貢献することを目的に、外国為替および外国貿易法(外為法)、国際的な貿易に関する取り決めを遵守しています。
取引先となる諸外国の法令等も尊重しながら管理体制、社内規則を整備し、より安全で確実な輸出管理をめざし、輸出関連業務を管理しています。また、輸出管理で蓄積されたノウハウを輸入取引の支援業務や監査においても最大限活用することを常に意識しています。

体制

代表権のある執行役を輸出管理の最高責任者とし、輸出管理の独立した部署を設置しています。また、本部毎に審査者・承認者を設定し、部門内の製品・技術判定や顧客・取引の審査、承認を実施しています。

輸出管理体制図
輸出管理体制図

取り組み

【PLAN】年度計画策定

  • 教育・監査について、過去の履歴・実施内容に基づき計画を立てます。

【DO】各種審査等実務

  • 全ての取引について、顧客や用途に懸念がないかの確認を行っています。
  • 輸出で取り扱う全ての製品や技術が法令で規制されるか否かの判定を実施しています。
  • 取引内容と取引対象の審査結果に従い、正しく輸出許可等の取得を行っています。

【CHECK】問題点および原因抽出

  • 輸出関連法令や社内規則が守られているかを確認するために定期的な監査を実施しています。
  • 輸出管理の事故発生につながりかねない事象を発見した場合や、規則だけでは判断に迷うような場面が生じた際には、その原因を究明し、リスク回避のため、必要な対応を検討し、改善・是正措置を施しています。

【ACTION】是正・改善

  • 輸出管理意識の向上と事故の未然防止のために、情勢に応じた輸出管理教育を最新法規内容に沿って、受講対象者の知識・経験あるいは職域等を考慮して実施しています。
  • 該非判定情報のデータベース化や社内手続きを電子システム化するなどインフラの整備等を行っています。

【その他】

  • 安全保障貿易管理に関連する外部団体が主催する会合等へ積極的に参画し、最新情報・業界動向をいち早く入手して、社内およびグループ会社への伝達を行い、必要に応じて社内規則を見直し、実務管理内容を改善しています。
  • 民間企業・業界の意見を法令等へ反映させるための活動にも取り組んでいます。

輸出管理活動概要
輸出管理活動概要

2018年度活動実績

  1. 当社および国内グループ会社に対して輸出管理教育を実施(受講者:延べ2,000名以上)。
  2. 当社および国内外のグループ会社11拠点に対し輸出管理監査を実施。

輸入管理

基本的な考え方

国内の輸入関係規制法令に対する確実な遵法対応を行うため、輸入管理の仕組みを構築しています。具体的には、輸入取引に関する社内規則を制定し、輸入前に貨物が国内法令の規制対象か否かを確認すること、また規制対象であれば遵法対応を確実に行うことを法令調査の手順として明確にしました。法令の規定に基づいた許可、承認等の申請を漏れなく行うことができるよう、現場の輸入関連業務を支援し、遵法管理を行っています。

2018年度活動実績

  1. 当社及び国内グループ会社における輸入管理に対する遵法意識維持のため、教育を実施。
    (受講者:延べ900名以上)。
  2. 直接輸入取引案件に対する法令調査・遵法対応コンサルテーションを実施。
  3. 当社および国内グループ会社3拠点に対し「輸入法令監査」を実施。