ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

  • 2019年6月26日
  • 於:那珂湊第一保育所、堀口小学校、津田小学校
  • 対象者:5歳児、6年生
  • クーガーズ参加者:石川コーチ、鈴木サポートスタッフ、ナナ、アヤ、ヒカル、ツキ、キャロ、アズ

今回は、保育所と小学校に分かれてキャラバンを行いました。
保育所では負けず嫌いな子が多く、2人組で行うボールタッチ競争では、負けてしまった子が悔しくて泣いてしまう場面もありましたが、とても一生懸命取り組んでくれました。
小学校では、初めてバスケットをする子が多く最初は緊張している様子でしたが、次第に緊張がほぐれシュート競争でシュートを決めたときはとても盛り上がりました。

選手コメント

堀口小学校へ行き、6年1.2組にクリニックをさせて頂きました。
基本的なハンドリング、ドリブル、パス、シュートをしてからゲームを行いました。
何事も熱心に取り組み、技が成功した時の喜んでいる姿が印象的でした。
少しでもバスケットの楽しさを実感してもらえたら嬉しいです。

#9 鈴木 知佳(ツキ)

那珂湊第一保育園にお邪魔させていただいて一緒にボール遊びをしてきました。
難易度が高いボールハンドリングでもチャレンジして失敗しながらも一生懸命取り組む姿勢に元気をもらいました。
今回の体験でバスケットボールを好きになってくれたら嬉しいです!

#10 関 ななみ(ナナ)

バスケットがどんな競技かを知ってもらうため、バスケットの基礎となる、ドリブル、パス、シュートのメニューを1つずつ取り入れました。
ドリブル、パス、シュートのメニューを1つずつ取り入れました。
メニューごとにゲームを交えながら行ったので楽しんでもらえたのではないかと思います。
子供たちがバスケットをしている姿はとても可愛かったです。

#15 石黒 むつみ(アズ)

拡大

ナナの掛け声で元気よくハドル

拡大

シュートのお手伝いをするアヤ

拡大

ハンドリングを教えるツキ

拡大

アズのドリブル講座

拡大

堀口小学校集合写真

拡大

津田小学校集合写真