ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

[第25戦]2018年2月10日(土) 新潟県 胎内市総合体育館

戦評/BOX SCORE

戦評/BOX SCORE
  1Q 2Q 3Q 4Q OT1 OT2 OT3 TOTAL
日立ハイテク 12 15 7 11       45
JX-ENEOS 23 18 29 21 91

前半、クーガーズはアウトサイドの攻撃で得点を重ねますが、相手の高さを活かした攻撃を防ぎきれず、27-41で前半を終了。
後半、#28北村(ユウキ)が上手くゴール下に切れ込み得点を重ねますが、45-91で敗れました。

[第26戦]2018年2月11日(日) 新潟県 胎内市総合体育館

戦評/BOX SCORE

戦評/BOX SCORE
  1Q 2Q 3Q 4Q OT1 OT2 OT3 TOTAL
日立ハイテク 10 13 18 17       58
アイシンAW 14 16 14 9 53

序盤、クーガーズはミスが続き相手にリードを許し、23-30で前半を終了。
後半、#22松本(サキ)の連続ゴール、#7八木(セイ)の3Pシュートで追い上げます。終盤、#28北村(ユウキ)の3Pシュートで波に乗ると、#13鶴見(アヤ)の3Pシュートで逆転に成功し、続けて#12西澤(ルノ)が鋭くゴールに切れ込みクーガーズが7連続でシュートを決めて、58-53で勝ちました。

拡大

ジャンプシュートを決めるサキ

拡大

ドライブをするユウキ

拡大

インサイドにパスをするキャロ

拡大

ドライブをするアヤ

拡大

フリースローを決めるヌン

拡大

レイアップシュートを決めるルノ