ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

[第7戦]2018年11月10日(土) 東京都大田区 総合体育館

戦評/BOX SCORE

戦評/BOX SCORE
チーム名1Q2Q3Q4QOT1OT2OT3TOTAL
日立ハイテク 10 22 14 27       73
東京羽田 21 19 13 18       71

 Wリーグ第7戦、前半は、相手の3Pシュートと度重なるミスでリズムが掴めず一時17点の大差をつけられる。しかし、ディフェンスを立て直し、#28北村(ユウキ)のインターセプトや3Pシュートなどで反撃に転じ8点差まで詰め32-40で前半を折り返す。

後半は、正確なシュートを取り戻し徐々に追い上げるが、相手も効果的な3Pシュートを決める。しかし、攻守共に粘りを見せ#21ヌンイラ(ヌン)の3Pシュートや#28北村(ユウキ)の2Pシュートでついにリードを奪います。ラスト11秒でまたもや同点とされるが、#12西澤(ルノ)がブザービートを決め、逆転し73-71で勝ちました。

[第8戦]2018年11月11日(日) 茨城県ひたちなか市 ひたちなか市総合体育館

戦評/BOX SCORE

戦評/BOX SCORE
チーム名 1Q2Q3Q4QOT1OT2OT3TOTAL
日立ハイテク 12 13 16 19       60
東京羽田 16 18 15 18       67

 続く第8戦は、幸先よく先制ゴールを挙げるが、相手に3Pシュートを要所要所で着実に決められる。チャンスに決定力を欠いて離され、25-34で前半を折り返す。

後半も、相手のタフな動きに主導権が奪えず、速攻を封じられ、一時15点差まで拡げられる。しかし、終盤積極的なディフェンスを仕掛け、攻撃のリズムを取り戻し#13鶴見(アヤ)#12西澤(ルノ)のドライブなどで3点差まで追い上げましたが、60-67で敗れました。

【#7 八木 香澄(セイ) コメント】
東京・大田区では本社の方々、ひたちなかでは(那珂)の方々に2日間とも 本当にたくさんのご声援をいただき、ありがとうございました。
一勝一敗という厳しい戦いになりましたが、新たな課題が見つかりましたので 次戦以降、修正していきたいと思います。
また、チームとしても更に成長していけるよう一丸となって頑張ります。
引き続きのご声援をよろしくお願いします。

拡大

ドリブルで相手を抜くヌン

拡大

ジャンプシュートを決めるユウキ

拡大

シュートを決めるルノ

拡大

シュートを決めるサキ

拡大

ディフェンスをするマコト

拡大

ドリブルで相手を抜くキャロ