ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテク

[第7戦]2019年10月26日(土) 福岡県久留米市 久留米アリーナ

戦評/BOX SCORE

戦評/BOX SCORE
チーム名1Q2Q3Q4QOT1OT2OT3TOTAL
日立ハイテク 18 9 19 11       57
新潟 14 13 11 16       54

 第7戦、前半、スタートからスピードに乗り#9鈴木(ツキ)がシュートを決める。その後シーソーゲームとなり、 なかなか主導権を奪えなかったが、途中出場の#2白鞘(キャロ)のゴールで逆転すると#28北村(ユウキ)や #5曽我部(ナオ)の3Pシュートでリードを奪う。 終盤相手センターの高さに苦しみ逆転を許すも、#9鈴木(ツキ)がインサイドでの強さを見せ、#2白鞘(キャロ)も 外角からシュートを決め27-27で前半を折り返す。

後半は、立ち上がり相手に3Pシュートを決められるが、#13鶴見(アヤ)のドライブで追いつく。 3Q残り3分からはディフェンスが機能し相手にシュートを打たせず、連続得点に繋げ、点差を8点差まで広げる。 終盤、相手の反撃にあい3点差まで迫られるが#21ヌンイラ(ヌン)がゴール下で奮闘し、 続いて#1星(ホープ)が2本の3Pシュートを沈め、57-54で勝ちました。

[第8戦]2019年10月27日(日) 福岡県大牟田市 大牟田市民体育館

戦評/BOX SCORE

戦評/BOX SCORE
チーム名 1Q2Q3Q4QOT1OT2OT3TOTAL
日立ハイテク 22 21 14 10       67
新潟 18 13 8 27       66

 第8戦前半、スタートからスピードに乗り#9鈴木(ツキ)がシュートを決める。 その後シーソーゲームとなり、なかなか主導権を奪えなかったが、途中出場の#2白鞘(キャロ)のゴールで 逆転すると#28北村(ユウキ)や#5曽我部(ナオ)の3Pシュートでリードを奪う。 終盤相手センターの高さに苦しみ逆転を許すも、#9鈴木(ツキ)がインサイドでの強さを見せ、#2白鞘(キャロ)も 外角からシュートを決め27-27で前半を折り返す。

後半、3Qで更に優位に立ち4Qは18点差を持って落ち着いたスタートに見えたが、ショットが僅かに精度を欠く中、 相手が猛反撃に出ると、攻守共に圧倒され始め、止めることができず18連続ポイントで同点とされる。 終盤、#28北村(ユウキ)が3Pシュートを決め、突き放そうとするが相手に得点を許す展開となる。 残り1分、#5曽我部(ナオ)が3Pシュートを決めるものの、相手も3Pシュートを決め、 最後は1点差まで詰められるが67-66で勝ちました。

拡大

3Pシュートを決めるホープ

拡大

フリースローを決めるツキ

拡大

ドリブルをするナオ

拡大

フリースローを決めるキャロ

拡大

相手を伺うサキ

拡大

シュートを決めるユウキ