ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテク

計測 受託評価サービス

計測事業

世界最高精度の接触式測定機、製品表面を高速スキャンし3Dデータ化する光学式デジタイザ、非破壊で内部構造までを評価するX線CTなど、あらゆる選択肢の中から最適な手法を選択し、お客様の課題を解決へ導きます。

受託計測(例)

寸法測定

寸法測定

CNCの三次元座標測定機を用いて図面・3Dモデルに対する寸法測定を実施し、測定データを検査表やモデル照合等のアウトプット方法にてご提出します。

非接触評価

非接触評価

光学式デジタイザ(ATOS)を使用した製品の高速スキャン、3Dデータ化や、測定点群データと設計値CADとの比較、3次元モデリング、リバースエンジニアリングなど、あらゆる測定業務に対応できます。

X線CT

X線CT

試験体の内部構造状態を非破壊で三次元的に(立体的に)観察・検査・計測し、3Dデータとして構築されたX線CT像からは、ボイドの位置関係の確認、嵌合部のはめ合いの確認、故障解析など、様々な評価を行うことが可能です。

プログラム作製

プログラム作製

測定機の新設・入れ替えなどで測定ソフトウェアが変わった場合には、既存プログラムを新しい測定ソフト用に変換しインストール(導入)することも可能です。

受託計測 実績

Q:インボリュートスプライン等の複雑な曲線製品を公差内か、精密に迅速に計測できないでしょうか?

世界最高精度の三次元測定機を保有し、製品の精密寸法測定に関わるあらゆるニーズに受託専門ならではの幅広い 知識・設備力で対応します。  

Q:製品もしくは紙図面(2Dデータ)しかない製品を3Dモデル化できますか?

光学式デジタイザ(ATOS)で撮影したポリゴンデータを元に、3Dモデルを作製します。
他社品のベンチマーク、CAEシミュレーション用モデル等を作製できます。

対応計測設備(一部)

三次元座標測定機

Infinity 12107

  • 対応サイズ:X 1,200×Y 1,000×Z 700㎜
  • 最大許容指示誤差:0.3+L/1000µm
  • 最大許容プロービング精度:0.4µm
  • 最大許容スキャニング精度:0.8µm
  • ロータリーテーブル
    Precitec LR (Optical White Light Sensor)
  • スポット径:1.4µm
  • Z分解能:3nm

PRISMO Navigator 7

  • 9/15/7
    • 対応サイズ:X 900×Y 1,500×Z 650㎜
    • 最大許容指示誤差:0.9+L/350µm
    • 最大許容プロービング精度:1.0µm
    • 最大許容スキャニング精度:1.9µm
  • 9/12/7
    • 対応サイズ:X 900×Y 1,200×Z 650㎜
    • 最大許容指示誤差:0.9+L/350µm
    • 最大許容プロービング精度:1.0µm
    • 最大許容スキャニング精度:1.9µm
  • 高速スキャニングプローブ VAST GOLD
    • スタイラス最大長さ:800㎜
    • 最小先端チップ径:Φ0.3㎜
    • 所有台数:2台

SVA600A

  • 対応サイズ:X 650×Y 500×Z 450㎜
  • 最大許容指示誤差:1.9+4L/1,000µm
  • 所有台数:2台

X線CT

TXS450 Dual

  • 最大管電圧:450kV/300kV
  • 最大管電流:3.3mA/2.0mA
  • 最小焦点寸法:(L)1㎜・(S)0.4㎜/6μm
  • 受光面サイズ:250㎜ × 300㎜(FPD) 820㎜(LDA)
  • 画素サイズ:0.139㎜(FPD) 0.4㎜(LDA)
  • 最大積載寸法:ф600㎜ × H 700㎜
  • 最大撮像範囲:ф300㎜ × H 600㎜
  • 積載可能重量:50kg

光学式3Dデジタイザ

ATOS Compact Scan 5M

レンズ名 1shot 測定範囲(mm) 精度
MV1200 横1,200 × 縦900 × 奥行900 ±105µm
MV600 横600 × 縦450 × 奥行450 ±35µm
MV300 横300 × 縦230 × 奥行230 ±20µm

他にも多数の設備を取り揃えております。

お問合せ先

「人手が足りない」「設備の空きがない」「評価方法が分からない」「規格外の評価を実施したい」など、製品評価に関わるお困りごとについて、お気軽にご相談下さい。