ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

脳科学コンサルテーションとは

脳科学の知見に基づいたコンサルテーション
脳計測とその解析には、専門的な知識およびノウハウが必要です。当社では長年培ってきた知見や経験に基づき、最適な実験デザイン、計測、解析、報告までをワンストップでご提供します。

脳科学コンサルテーションメニュー

1. 商品企画

  • やる気UP評価を活用した教育用アプリケーションの企画
  • 目的に応じた最適な照明の明るさの検証

2. 研究・開発

  • 眠気評価
  • 味の満足度評価(唾液)

3. 設計・試作

  • 機器のユーザーインターフェースのわかりやすさ評価

4. 広告宣伝

  • TVCMなどの映像の印象評価
  • ポスターなどの静止画の印象評価

5. 販売促進

  • 商品陳列棚のレイアウトの違いによる購買意欲評価
  • 商品販売Webサイトのレイアウトの違いによる購買意欲評価

Brain Scienceマークの認定

Brain Scienceマーク

当社では、脳科学をモノづくりに活用する取り組みとして、 第三者の専門家が参画する「Brain Science審査会」を運営しています。
脳科学で用いられる脳機能・行動・生理指標などを用いて、科学的検証を進めた結果を第三者の専門家が審査し、妥当と認められたものに対してのみ
「Brain Scienceマーク」を付与しています。
* 「Brain Scienceマーク」は、(株)日立製作所の登録商標です。

 Brain Scienceマーク付与事例のご紹介

         (株)バンダイ様          ベビラボ  ブロックラボ  赤ちゃんの脳の働き 
         (株)ベネッセコーポレーション様  LEDスタンド
         (株)キッズスター様        脳エクササイズ

脳科学活用支援

脳科学活用では、事前調査、実験デザイン策定、解析等、専門的な知識やノウハウが必要となるため、お客様のご要望に合わせて部分的または全面的にご支援します。

ニューロマーケティング

「脳活動」と「行動計測」を組み合わせることで、CMや広告評価を行います。