ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

「知的生産性」 = 「脳の活動」

「脳の活動」が知的生産の根源。
あたりまえのことですが、脳の活動から社内チームの生産性を把握しようなんてことをやった企業はありません。
なぜなら、これまでは脳の活動を見るために大きな装置や難しい計測が必要だったからです。

最新デバイスが可視化を実現

とにかく簡単に、脳の活動を可視化すること。
私たちは、従来のデバイスを「本当にシンプル」にすることに多くの時間を積み重ねてきました。

この最新のデバイスは、脳の活動の様子を、身近な課題の解決に応用する可能性を広げます。

ヒューマンセントリックな健康経営支援

「脳の活動からチームの生産性を把握する。」
これはすでにリアルな世界です。
もっと健康で生産性の高いチームへ成長するために私たちの技術と知識をお役立てください。

トライアル実施のご提案

20名程度の規模の組織において脳活動の計測を行い、活力レベルを判定します。

計測手順

携帯型脳活動計測デバイスを頭部に装着し、専用プログラム(簡易なゲーム)を実施します。
計測時間はお一人あたり約5~6分。

  • 1チーム(20名~50名程度)を計測し、そのチームの活力レベルを判定します。
  • 計測値を解析し、組織評価の報告書を作成します。
  • ストレスチェックとの複合的な解析も可能です。
  • 報告結果を踏まえたオーダーメイドな改善策のご提案および、効果測定は別途ご相談ください。

価格:キャンペーン中 ※お問合せください

  • * 医療用途ではご使用いただけません。
  • * 特定のOSバージョンのAndroid™ を搭載したスマートフォンのみに対応します。
    「健康経営」は、特定非営利活動法人 健康経営研究会の登録商標です。
    「Android」は、Google Inc.の登録商標です。