ページの本文へ

Hitachi

電子顕微鏡・医用機器・ライフサイエンス製品日立ハイテク

【オンライン・ライブ開催】日立イオンミリング ユーザーズセミナー 2022

日立イオンミリングをお使いのお客様を対象としたユーザーズセミナーを開催いたします。 近年SEMや分析装置の発展に伴って断面作製のニーズが高まっている中、イオンミリングを用いた様々な試料加工に関するコツや、イオンミリング装置を安定してお使いいただくためのメンテナンスについてご紹介します。また、弊社のラボの前処理室で使用している前処理装置をご紹介するバーチャルツアーの時間も用意しております。

各講演ごとにQ&Aの時間を長めに設定しておりますので、日頃イオンミリングご使用されている中での疑問や前処理に関するお悩みなどの解決の機会として、ぜひご活用ください。

開催日時

2022年2月9日(水)13:00~15:00

参加費

無料

会場

WEBセミナー(オンライン・ライブ)形式となります。

* 開催日前日に、視聴用のURLをご案内いたします。
本セミナーでは、Cisco Webexを使用いたします。ブラウザでのご視聴の場合、
Google ChromeまたはFirefoxでの閲覧を推奨しております。
ブラウザのバージョンは、いずれも最新版をご利用ください。

定員

200名
* 原則として、先着順とさせていただきます。

お申し込み

お問い合わせ先

株式会社 日立ハイテク 事業戦略二部
担当 鹿野

* ご登録のメールアドレスがフリーアドレスの場合、視聴用URLをご案内できないことがございます。ご所属先のメールアドレスでお申し込みください。

* 恐れ入りますが、同業の方からのお申し込みはご遠慮くださいますようお願いいたします。

プログラム

プログラム
時刻(時間) 講演内容
13:00~14:00 (講演30分・Q&A30分) イオンミリングによる試料作製のコツ

SEMや分析装置の発展に伴い、断面作製のニーズが高まっています。電子部品や金属だけでなく、高分子材料など、これまで断面観察が困難であった試料に対する前処理のコツをご紹介します。
(講演30分・Q&A30分)
14:00~14:30 (講演15分・Q&A15分) イオンミリングのメンテナンス ~安定稼働のコツ~

イオンミリング装置で安定した加工結果を得るためには、適切な加工条件の選択や前処理のノウハウに加え、装置を安定して稼働させるためのメンテナンスが重要です。
そこで今回は、ユーザーの皆様に実施して頂きたいメンテナンスについてご紹介いたします。
(講演15分・Q&A15分)
14:30~14:50 (講演10分・Q&A10分) 前処理室バーチャルツアー

イオンミリング加工では、切断や研磨など試料成型のために様々な前処理装置を使用しています。
今回はラボで使用している前処理装置についてご紹介いたします。
(講演10分・Q&A10分)
14:50~15:00 (講演5分・Q&A5分) 日立イオミリング装置のご紹介

イオンミリング装置は、SEM試料の断面試料作製装置として様々な試料に活用されています。
当日は、オプションを含めた日立イオンミリング装置のラインアップとそれらの特長についてご紹介いたします。
(講演5分・Q&A5分)
  • * 演題、講演時間などにつきましては、予告なく変更となることがあります。あらかじめご了承ください。

ご参加にあたっての注意事項

本ウェビナーは、Google Chromeを使用したブラウザからの参加、もしくはWebexのアプリにてご視聴いただけます。
Internet Explorerでは動画がご覧いただけませんのでご注意ください。
Chrome(ブラウザ)で参加される方は音声の設定が必要です。設定方法はこちら
恐れ入りますが、Zoom、Teams等には対応しておりません。