ページの本文へ

Hitachi

電子顕微鏡・医用機器・ライフサイエンス製品日立ハイテクノロジーズ

プレシジョン・システム・サイエンス社製大容量サンプル対応全自動核酸抽出システム magLEAD 5bL

プレシジョン・システム・サイエンス社製大容量サンプル対応全自動核酸抽出システムmagLEAD 5bL

プレシジョン・システム・サイエンス社製magLEAD(マグリード)5bLはベンチトップ型で、5 mLのヒト全血サンプルからのゲノムDNA抽出に対応した全自動核酸抽出装置です。設計、開発製造は日本国内。プレパック試薬カートリッジには抽出に必要な試薬がすべて封入されています。

    特長

    大容量サンプルに対応

    卓上型の仕様でありながら、大容量ベローズチップを採用したことにより5 mLのヒト全血からのゲノムDNAの抽出が可能です。

    プレパック試薬カートリッジMag DEA Dx®

    核酸抽出に必要な試薬はすべてカートリッジ内に封入されており、煩雑な試薬調製は一切不要です。

    簡単な3ステップ操作

    シンプルな操作なので習熟や特別な訓練は不要です。手作業を必要とする時間は5分以下です。

    • プロトコルの選択
    • 試薬、消耗品の架設
    • サンプル架設

    最大5検体を70分で抽出

    コンタミネーションの低減

    1サンプル専用レーン方式(直線上で処理を行う)とプレパック試薬カートリッジによりコンタミネーションを防止します。

    仕様

    項目内容
    同時処理サンプル数 1-5
    ハンドリング液量 1-20 mL
    アプリケーション ヒト全血5 mLからのゲノムDNA抽出
    抽出時間 約70分
    温度制御 加温ブロック:室温~ 95°C ±3°C
    寸法 H660 × W450 × D670 mm
    重量 約 40 kg
    標準付属品 SDカード1枚
    内臓UVランプ
    オプション 外付けバーコードリーダー
    電源 AC100-240 V 50/60 Hz 240 VA

     

    専用試薬

    MagDEA Dx LVはmagLEAD 5bL向けのプレパック試薬カートリッジです。カートリッジに核酸抽出に必要なすべての試薬が封入されており、オペレーターの手を煩わせることなく、再現性良く核酸抽出が可能です。

    MagDEA Dx LV 仕様概要

    サンプル液量 5 mL
    溶出液量 1 mL
    サンプル種 EDTA、クエン酸を含むヒト全血
    保管条件 室温(10-30°C)で1年間
    抽出時間 約70分
    対応機種 magLEAD 5bL
    QRコード情報 試薬名、Lot番号、使用期限の情報等を含む
    関連消耗品 magLEAD Tip LV Set
    包装 10テスト