ページの本文へ

Hitachi

電子顕微鏡・医用機器・ライフサイエンス製品日立ハイテクノロジーズ

GATAN 電子線エネルギー損失スペクトル分光装置 ENFINA® 1000

ENFINA® EELSシステムはパラレル検出方式の電子線エネルギー損失スペクトル分光器の次世代モデルです。最新のCCDテクノロジーと分光系の完全コンピュータ制御化により、微小分析に携わる研究者の皆さまに最良のシステムをご提案いたします。
ENFINA®システムは、ほとんどの既存のTEMを効果的な分析ツールに変えることが可能です。
TEMのカメラ室下部にENFINA®を装着すれば、電子線エネルギー損失解析やマッピングを行うことが可能となり、サンプルの構成元素の組成情報まで取り出すことが可能となります。
ENFINA® EELSシステムは微小分析を行うユーザーの皆さまに迅速かつ正確な分析ツールをご提供いたします。

価格:お問い合わせください

取扱会社:株式会社 日立ハイテクノロジーズ

    特長

    ハードウェア

    • 分光用にカスタムメイドされたCCD
    • 冷却温度の調節可能な検出器
    • 高分解能ファイバーカップリングYAGシンチレーター
    • 広い分散幅を可能にする四極子光学系
    • 400 keVまで対応
    • 既存のDigiPEELSシステム(Model766のみを アップグレードすることも可能)

    ソフトウェア

    • スペクトロメータの自動フォーカスおよびACフィールドコンペンセーション
    • ゼロロスピークの自動配置および調整
    • エネルギースケールの自動補正
    • 露出の自動最適化
    • 迅速な定量解析
    • STEMスペクトラムイメージングとマッピング(アドバンスドパッケージ)
    • 試料ドリフト補正機能(アドバンスドパッケージ)
    • エネルギーおよび電流ドリフト補正機能(アドバンスドパッケージ)
    • DigitalMicrograph上で起動
    *
    : Gatan、ENFINA®は、Gatan, Inc.の登録商標です

    仕様

    項目内容
    使用範囲 100-400kev
    CCD 1,340x100 pixels、20x20 micron pixels
    イメージリードアウト 16bit、6ゲインセッティング
    最大フレームレート 350 frame/sec
    露出設定 0.001秒-数時間
    シンチレーター YAG、ファイバーカップリングCCD
    電源 単相AC100~240V 50/60Hz 300W
    真空 TEMカメラ室と同様
    水流 0.2~0.5 L/min、最大4 atm
    大気 3~6 atm
    大きさ・重さ 600(L)×約350(H)×150(D)(mm),
    60~70kg(平均輸送重量:180kg)

     

    構成

    ENFINA®1000基本パッケージ

    • ENFINA®スペクトラメーター
    • 5MHzカメラコントローラ
    • PCIインターフェースカード
    • Digitalmicrographソフトウェア
    • PCコンピュータ
    • ハードウェア、ケーブル等のTEMインストールキット

    ENFINA®1000アドバンスドパッケージ

    • ENFINA®1000基本パッケージ
    • Gatan805BF/DF STEMディテクター
    • デジタルビームコントロール用のGatan788Digiscanモジュール
    • STEMスペクトルイメージングソフト