ページの本文へ

Hitachi

電子顕微鏡・医用機器・ライフサイエンス製品日立ハイテク

ナノアート

2021年度作品「Gold Nano Heart」

2021年度作品「Gold Nano Heart」

© (株)日立ハイテク 和久井 亜希子、佐藤 岳志、中澤 英子
© 宮崎大学医学部 澤口 朗

酵素抗体法を施したラット腎糸球体の樹脂包埋切片中の金ナノ粒子を、 一心不乱に解析している最中、 偶然目の前に現れた「 ハート形の金ナノ粒子」 に釘付けになりました。
長径でも約2万5千分の1ミリしかない、 おそらく世界一小さな“ 金のハート” の可愛らしさに、思わず心がほっこりと温まりました。

2021年(第77回)日本顕微鏡学会
写真コンクール 出展作品

撮影条件

  • 試料:酵素抗体法で形成された金ナノ粒子
  • 測定装置:走査透過電子顕微鏡 HD-2700A
  • 加速電圧:200 kV
  • 検出信号:二次電子
  • 観察倍率:x700,000
*
: 作成者の所属情報は作成当時の情報です。
*
: この作品は日本顕微鏡学会主催、「写真コンクール」に出展された作品です。
*
: nanoart®に掲載された写真、文章の無断転載を禁じます。
*
*
: nanoartは(株)日立ハイテクの日本国内における登録商標です。