ページの本文へ

Hitachi

技術機関誌 SI NEWS日立ハイテクノロジーズ

「SPECTRO XEPOS」装置は、Pd-Co合金アノードX線管球と高計数率半導体検出器を搭載し、偏光光学系やバンドパスフィルタによるバックグラウンド低減により、軽元素から重元素までの成分分析おいて優れた感度と検出限界を達成しました。また、様々なマトリックス成分に対応可能なTurboquantⅡソフトウェアにより、エネルギー分散形蛍光X線装置でありながら卓越した正確度と繰返し性を実現しました。石油化学、環境、地質、セメント、医薬品など広い分野の研究開発、品質管理に活用できます。

写真:エネルギー分散形蛍光X線装置 SPECTRO XEPOSの外観

関連製品カテゴリ

関連する記事

さらに表示

卓上顕微鏡| Miniscope TM4000/TM3030Plus/TM3030 スペシャルサイト

ハイテクEXPO

走査電子顕微鏡 FlexSEM 1000

中型プローブ顕微鏡システム AFM5500M