ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

本報告は当社グループのCSRに対する基本的な考え方や2016年度の活動実績および今後の計画をステークホルダーの皆様にご理解いただくことを目的に発行しています。開示にあたり、Webサイトは当社グループが重要視する主な項目「マネジメント」「社会とのかかわり」「環境活動」を軸としてCSR活動の情報を網羅的に掲載、冊子は、財務情報と一本化し「統合報告書」としています。

報告対象範囲

対象期間 2016年度(2016年4月~2017年3月)の活動を中心に報告しています。ただし、一部、それ以外の期間の内容も含みます。

*
主語の表記について:
日立ハイテクノロジーズのみをさす場合は「日立ハイテク」「当社」「単独」、日立ハイテクグループ全体をさす場合は「日立ハイテクグループ」「当社グループ」「連結」と区別しています。
*
報告書対象期間における組織の重要な変化:
無し

発行時期

2017年8月(次回2018年8月予定/前回2016年8月)

本報告の想定読者

お客様、調達先・仕入先、株主・投資家、従業員、地域・社会など全てのステークホルダーの皆様およびCSR調査機関などの専門家を対象として作成しています。

参考としたガイドライン

  • GRI「サスティナビリティ・リポーティング・ガイドライン第4版」
  • 環境省「環境報告ガイドライン(2012年度版)」
  • ISO26000