ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

2015年6月18日

 株式会社日立ハイテクノロジーズ(執行役社長:宮﨑正啓/以下、日立ハイテク)は、ドイツのライフサイエンスおよび分子診断事業の大手企業であるQIAGEN N.V.(CEO: Mr. Peer M. Schatz、以下、キアゲン社)と遺伝子検査事業に関する事業提携を開始しますので、お知らせいたします。

 本事業提携では、日立ハイテクが持つ、ライフサイエンスおよび体外診断事業において培った装置の開発・製造技術と、キアゲン社が持つ、ライフサイエンスおよび分子診断事業において培った業界最高水準の遺伝子抽出技術や試薬開発・製造技術および検査結果の解析手法等、両社が保有する独自の強みを活かした製品の共同開発および販売提携を展開します。

 本事業提携の最初のプロジェクトとして、PCR (polymerase chain reaction) 法を用いた全自動遺伝子自動分析装置や次世代シーケンシング技術を用いた自動化システムの共同開発を行います。

 日立ハイテクは、本事業提携により遺伝子検査事業に参入し、最注力分野と位置付けておりますバイオ・ヘルスケアにおいて、さらなる事業拡大をめざしてまいります。

キアゲン社の概要


(1)名称QIAGEN N.V.
(2)所在地ドイツ ヒルデン市
(3)代表者Chairman of the Executive Committee  Mr. Peer M. Schatz
(4)事業内容ライフサイエンス及び分子診断事業における開発・製造・販売
(5)売上高$1.34 billion (2014年)
(6)設立年

1984年

お問合せ先

お問い合わせ頂く前に、当社「個人情報保護について」をお読み頂き、記載されている内容に関してご同意いただく必要があります。
当社「個人情報保護について」をよくお読みいただき、ご同意いただける場合のみ、お問い合わせください。

報道機関お問い合わせ先
CSR本部 CSR・コーポレートコミュニケーション部
担当:武内、松本  TEL:03-3504-7760
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。