ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

*:
図中の倍率は操作画面での表示倍率です。
試料名 市販の携帯電話に内蔵されていた撮像素子
観察内容 200nmステップでCCDの連続断面像を取得しました。奥行き方向の情報を得たい場合や、精密な断面位置決めが必要な場合に有効です。