ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

ナノアート

砂漠の情熱

©日立計測エンジニアリング(株) 檀紫、山崎巌、秋葉恒雄

岩がゴロゴロした1×10-3 Paの真空砂漠に咲く一輪の花。この花はSEMのクライオシステムを利用し、液体窒素温度で急速凍結された霜の観察例です。まるで雪の結晶のような姿です。温度を上げるとこの花は儚く散ってしまいます。見事に咲いた一瞬の命を観察できました。

1995年(第51回)日本電子顕微鏡学会
写真コンクール 出展作品

撮影条件

  • 測定装置:走査電子顕微鏡 S-4200+クライオシステム
  • 加速電圧:1.2 kV
  • 観察温度:約-90℃
*
: 作成者の所属情報は作成当時の情報です。
*
: この作品は日本顕微鏡学会主催、「写真コンクール」に出展された作品です。
*
: 「nanoart」に掲載された写真、文章の無断転載を禁じます。
*
*
: 「nanoart」は(株)日立ハイテクノロジーズの日本国内における登録商標です。