ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

平成12年4月に、ご自宅に田中SEM研究所を開所されました田中敬一先生(鳥取大学名誉教授)に、SEMに関するお話をしていただきました。

左写真:田中SEM研究所内のS-2460形 Natural SEM

田中SEM研究所:所長 田中 敬一

鳥取大学医学部長を務めていた1985年にAIDSウィルスの世界初の拡大写真撮影に成功するなど、走査電子顕微鏡の世界的権威として知られている。現在、鳥取大学の名誉教授、日本、イタリア解剖学会名誉会員、日本顕微鏡学会会員。
平成12年4月、米子の自宅に田中SEM研究所を開所。平成16年春の叙勲「瑞宝中綬章」を受章。

Tanaka SEM Inst.