ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

長良川国際会議場にて開催される「日本臨床微生物学会総会・学術集会」に出展します。
また岐阜都ホテルで開催されるシンポジウムを共催します。
皆様のお越しをお待ちしております。

開催概要

開催日時

2018年2月9日(金)13:00~19:00
2018年2月10日(土)8:30~18:30
2018年2月11日(日)8:30~14:30

会場案内

〒502-0817
岐阜県岐阜市長良福光2695-2
長良川国際会議場 2階

出展製品

共催シンポジウム

開催日時

2月10日(土)15:40~17:40

会場

第3会場(岐阜都ホテル2階ボールルームA)

共催

第29回日本臨床微生物学会総会・学術集会・株式会社日立ハイテクノロジーズ

内容

内容
テーマ Verigene敗血症パネルの検査実施指針と臨床応用
座長 栁原 克紀 先生(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 病態解析・診断学分野(臨床検査医学))
三鴨 廣繁 先生(愛知医科大学大学院医学研究科 臨床感染症学)
講演 1. 新しい敗血症診断用検査薬を用いた遺伝子関連検査Verigeneの実施指針
三鴨 廣繁 先生
愛知医科大学大学院医学研究科 臨床感染症学
2.Verigene とMALDI-TOF MS を用いたAntimicrobial Stewardship Program
忽那 賢志 先生
国立国際医療研究センター病院 国際感染症センター
3. 病原体核酸検査による薬剤耐性遺伝子検出の有用性とピットフォールに対する省察
石井 良知 先生
東邦大学医学部微生物・感染症学講座