ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテク

新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さまとご家族および関係者の皆さまにお見舞い申し上げると同時に、亡くなられた方々に心よりご冥福をお祈り申し上げます。また、感染拡大防止にご尽力されている皆さまには深く感謝申し上げます。

株式会社日立ハイテク(執行役社長:宮﨑 正啓/以下、日立ハイテク)は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急事態宣言の全面解除後も、お客様、関係者、日立ハイテクグループで働く従業員および家族をはじめとする、すべてのステークホルダーの皆様の安全・健康を第一に考えながら、幅広い職務で在宅勤務活用を基本とした働き方を推進してまいります。

【在宅勤務の継続】

  • 緊急事態宣言が全面解除されたものの、国内に所在する事務所においては引き続き「原則在宅勤務」とする。但し、経済社会活動を維持するために出勤せざるを得ない場合は、時差出勤を推奨するとともに、出勤率を一定の水準以下に抑制する。
  • 生産拠点についても、在宅勤務の実施を継続するが、経済社会活動を可能な限り維持するため、在宅勤務ができずに出勤する場合には、必要最小限の要員に止め、引き続き感染拡大の防止を徹底していく。

なお、感染リスクと安全への配慮から、外出する場合は人混みや密閉空間を避け、マスク着用を推奨し、手洗い・うがい・手指消毒の実施による社員個々人での感染防止については、引き続き徹底して行っております。本対応期間中、お客様、関係者の皆様にはご不便をおかけいたしますが、皆様の事業運営に支障をきたすことがないよう、業務を継続させていただきますので、何卒ご理解賜わりますようお願い申し上げます。

1. 当社グループの新型コロナウイルス感染症に関する情報・取り組み

2. 当社グループのイベント、セミナーに関する情報

関連リンク