ページの本文へ

日立ハイテク
  1. Home
  2. 製品サービス・ソリューション
  3. ヘルスケア
  4. 治療
  5. 放射線治療システム
  6. RayStation
  7. RayStationの機能|自動化・効率化
医療従事者確認モーダル表示

あなたは医療従事者ですか?

これより先のページは、日本国内の医療関係者の方を対象に日立ハイテク製品に関する情報を提供することを目的としています。
一般の方および日本国外の医療関係者への情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

01

RayStationの機能自動化・効率化

Segmentation /
Contouring

さまざまな身体部位の統計的形状モデルを使用して、迅速、正確、簡単に臓器の輪郭を抽出します。

Multi-atlas-segmentation(MABS)

独自のアトラステンプレートをすばやく簡単に作成できます。従来のシングルアトラスと比較し、より精度の高い輪郭抽出が行えます。

Model Based Segmentation(MBS)

Pelvic Male、Head&Neck、Abdomenなど代表的部位のライブラリごとに、統計的形状モデルがあらかじめ用意されています。これを元にHint Contoursツール、3D変形ツール等を用いて適宜修正を加えながら自動的に臓器の輪郭を描出します。複数の臓器の輪郭を同時に描出することができるため、スループットの向上が期待できます。

Smart Brush

少ない操作で臓器や標的の輪郭を抽出することができます。level/window による明暗(Bright/Dark)情報を閾値に利用し、画像のEdgeを検出しながら輪郭抽出を行います。

Interpolate Contours

リニア補間を使用して輪郭の欠落部分を補います。スライスごとまたは全スライスを一括してAcceptでき、臓器の輪郭作成を効率的にサポートします。

Automation

医療現場における様々な自動化ニーズにお応えするために、標準的な手順を自動化するオートメーションツールをご用意しています。

Automated Breast Planning

強度変調放射線治療(IMRT)による乳房接線照射の治療計画を自動化するツールです。輪郭抽出、目的関数、最適化、セグメンテーションなどの設定を自動化し、乳房接線照射の治療計画をサポートします。

Fallback Planning

治療装置の障害発生時に備え、他の治療装置で治療を継続するためのバックアップ計画を作成するツールです。これにより緊急事態での計画時間を劇的に短縮し、治療を中断することなく続行できます。また、元の治療装置が再び利用可能になった場合、元の計画に復帰することができます。
また、視覚ツール(DVH曲線、線量統計、線量差、臨床目標)を使用して、異なる治療法の検証に活用することができます。例えば、陽子線治療やTomoTherapyによる計画を、3D-CRT、SMLC、DMLC、VMATなどのリニアックを用いた治療計画に変換することが可能です。

Reduce OAR Dose

Figure 1. ADMISSIBLE DVHs
Figure 1. ADMISSIBLE DVHs

標的内の線量均一性を維持しながら最適化を継続し、リスク臓器(OAR)における線量の低減を実現するツールです。VMAT、IMRT、PBSで使用可能できます。

PROTOCOL/
SCRIPTING

スクリプト、プロトコル、テンプレートなどを使って計画の一部を自動化することで、治療計画の大幅な効率化が期待できます。Python言語に不慣れであっても、「Record」機能を使うことにより、どなたでも簡単にプログラムのコード化ができます。

PLAN GENERATION PROTOCOL

RayStationは、テンプレートや計画作成プロトコルなど、さまざまな自動化ツールを搭載しています。プロトコルとは、自動適用される計画作成ステップのリストのことです。計画作成ステップの例としては、アトラスベースのセグメンテーション、処方の設定、最適化機能の選択、最適化設定、最適化、OAR線量の低減および線量計算などが挙げられます。プロトコルを実行することで、登録手順を適用して計画が自動作成されるため、計画時間が大幅に短縮されます。

SCRIPTING

Python言語によるRayStationのスクリプト機能により、標準インターフェースを超える自動化を実現できます。例えば、変位フィールドのエクスポート、反転された要素の数、標的レジストレーションエラー等、デフォーマブル・レジストレーションの検証用としてもたくさんの機能を利用できます。

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

製造販売業者 レイサーチ・ジャパン株式会社
販売業者 株式会社日立ハイテク
販売名 放射線治療計画ソフトウェア RayStation
医療機器承認番号 22900BZI00014000
外国製造医療機器等
特例承認取得者
RaySearch Laboratories AB (publ)
ページ先頭へ