ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテク

計測・試験・分析 受託評価サービス

設計及び開発業務の効率化や品質向上の為の課題を早期解決しませんか?
評価リソースやコストに関する各種ご提案を用意しております。

評価業務に外部活用が求められる背景

  1. 評価の専門性:自社で、解析ノウハウの早期養成は難しい
  2. コストの低減:自社での人員確保・設備投資には限界有
  3. 商品開発のスピードアップ:自社設備に空きが無く待ち時間が出来てしまう
  4. クレーム対応の迅速化:自社・外部含めた早期解決体制確立が必須
  5. コロナ禍の影響で、在宅勤務が多くなり、自社で実験する時間を確保しづらい

⇒ 近年、外部活用ニーズが非常に高まっております。

受託評価サービスの特長

  1. 独立系最大規模の受託評価サービスJAPAN TESTING LABORATORIES株式会社(JTL)+日立Grの受託評価をご提案できます。
  2. 生産用設備や高機能材料を取扱ってきた実績・経験を活かして、お客様の製造プロセスや採用材料の特性に寄り添った分析・評価方法をご提案します。
  3. 受託評価後、お客様の製品品質を向上させる具体策(例:製造設備・プロセスの見直し、最適な資材調達 他)をご提案します。

受託評価サービス