ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

「第16回Wリーグ」の全日程が終了いたしました。たくさんのご声援ありがとうございました。
チーム代表者より、2014年度シーズンの御礼が届いております。
2015年度シーズンも温かいご声援をよろしくお願いいたします。

部長 高根 淳

今シーズンも多くの皆様に、クーガーズへのご支援ご声援を頂き、本当にありがとうございました。シーズン中に皆様から頂きました熱いご声援はWリーグ一であると、本当に感謝致しております。
残念ながら、今シーズンは、2勝28敗の最下位と言う不本意な成績に終わってしまいました。誠に申し訳ありません。この結果を真摯に受け止め、もう一度、クーガーズの目指すバスケットボールを見つめ直し、0からの再スタートに、覚悟を持って取り組んでまいります。
来シーズンも引き続きクーガーズへの温かいご声援をよろしくお願い致します。

ヘッドコーチ 菊地 哲博

今シーズンも多くの皆様にご声援頂きありがとうございました。今シーズンは“NEVER GIVE UP!”をスローガンにBest4を目指して戦って参りました。
しかしながら、2勝28敗の成績で最下位という不本意な結果となり、大変申し訳なく思っております。
日頃よりチームを支えていただき、温かいご声援を送って頂きました皆様に、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

キャプテン 有山 景子

今シーズンも厳しい戦いの中、熱い応援をありがとうございました。
今シーズンは、例年以上にご支援ご声援を頂いたにも関わらず、2勝28敗の最下位という不本意な成績に終わり、本当に申し訳ありません。
この結果を真摯に受け止め、来シーズン一人ひとりが覚悟をもって取り組んでいきたいと思います。強いチームになれるよう、選手、スタッフ一丸となり努力して参りますので、来シーズンもご支援ご声援よろしくお願い致します。