ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクサイエンス

2019年3月19日

2019年度上期の蛍光X線分析装置/膜厚計ユーザースクールをご案内いたします。
本スクールは、蛍光X線分析/膜厚測定を行う上で知っておきたい基礎的な内容を座学スタイルで学んで頂くビギナーコースと、装置を使用して操作方法を身につけて頂くオペレーショントレーニングコースの2つのコースをご用意しております。
蛍光X線分析装置/膜厚計をこれからご使用になる方、またご使用を始められたばかりの方は、是非ビギナーコースをご利用頂き、お仕事のお役に立てて頂ければと考えております。皆様のご参加をお待ちしております。
スクールへの参加を希望される方は、開催日、コース、対象装置、実習装置をご確認いただいた上で、下記要領に従い、お申込みください。皆様のご参加をスタッフ一同お待ち申し上げております。

開催日程

開催日程
開催日 講義 実習 会場 開催時間 定員
2019年5月21日(火) 有害物質/一般分析 ビギナーコース
対象装置: 蛍光X線分析装置
- 東京 10:00~16:00 30名
2019年5月22日(水) 膜厚測定 ビギナーコース
対象装置: 蛍光X線膜厚計
- 東京 10:00~16:00 30名
2019年6月11日(火) 有害物質/一般分析 ビギナーコース
対象装置: 蛍光X線分析装置
- 大阪 10:00~16:00 15名
2019年6月12日(水) 膜厚測定 ビギナーコース
対象装置: 蛍光X線膜厚計
- 大阪 10:00~16:00 15名
2019年6月18日(火) 有害物質/一般分析 オペトレコース
対象装置: 下面照射タイプ ((S)EA1000AII、EA1000AIII/1000VX、(S)EA1200VX)
- 東京 10:00~16:00 各3名 / EA1000AIII、EA1200VX
2019年6月18日(火) 有害物質/一般分析 オペトレコース
対象装置: 上面照射タイプ ((S)EA6000VX)
- 東京 10:00~16:00 3名 / EA6000VX
2019年6月19日(水) 膜厚測定 オペトレコース
対象装置: 比例計数管タイプ ((S)FT110A)
- 東京 10:00~16:00 3名 / FT110A
2019年6月19日(水) 膜厚測定 オペトレコース
対象装置: Vortexタイプ (FT150シリーズ、(S)EA6000VX)
- 東京 10:00~16:00 各3名 / FT150、EA6000VX
2019年7月4日(木) 有害物質/一般分析 オペトレコース
対象装置: 下面照射タイプ ((S)EA1000AII、EA1000AIII/1000VX、(S)EA1200VX)
- 大阪 10:00~16:00 各3名 / EA1000AIII、EA1200VX
2019年7月4日(木) 有害物質/一般分析 オペトレコース
対象装置: 上面照射タイプ ((S)EA6000VX)
- 大阪 10:00~16:00 3名 / EA6000VX
2019年7月5日(金) 膜厚測定 オペトレコース
対象装置: 比例計数管タイプ ((S)FT110A)
- 大阪 10:00~16:00 3名 / FT110A
2019年7月5日(金) 膜厚測定 オペトレコース
対象装置: Vortexタイプ (FT150シリーズ、(S)EA6000VX)
- 大阪 10:00~16:00 各3名 / FT150h、EA6000VX
  • * 実習はご使用中の装置と異なる場合があります。
  • * スクールの日程は予告なく変更する場合があります。
  • * 画面下部のオンライン申込みフォームよりお申込みください。

プログラム概要

受講対象

下記に記載の対象機種のユーザー様で、蛍光X線分析装置/蛍光X線膜厚計を使い始めた方、初歩を知りたい方

対象機種

対象機種
コース 有害物質/一般分析 膜厚測定
ビギナーコース オペレーショントレーニングコース ビギナーコース オペレーショントレーニングコース
開催時間 10:00~16:00 (受付開始: 9:30)
受講対象 蛍光X線分析装置を使い始めた方、基礎知識を学びたい方 対象機種のユーザー様で、装置操作を学びたい方
  • * 当社ユーザー様のみが対象です。
  • * ビギナーコースを受講いただいてからのご参加を推奨いたします。
蛍光X線膜厚計を使い始めた方、基礎知識を学びたい方 対象機種のユーザー様で、装置操作を学びたい方
  • * 当社ユーザー様のみが対象です。
  • * ビギナーコースを受講いただいてからのご参加を推奨いたします。
対象機種 - (S)EA1000AII、EA1000AIII/1000VX、(S)EA1200VX、(S)EA6000VX - (S)FT110A、FT150シリーズ、(S)EA6000VX
内容 <講義>
原理・特長
  • ・X線とは
  • ・蛍光X線分析の考え方
応用
  • ・バルク検量線法の注意点
  • ・バルクFP法の注意点
  • ・測定上の注意点
X線の照射タイプ
  • ・上面照射タイプ
  • ・下面照射タイプ
  • ・比較と各々の利点等
装置の保守と校正について
注意点
FAQ
<実習>
  • * 実機にて操作方法の実技説明を行います。
  • ・定性分析
  • ・バルク検量線の条件作成
  • ・バルクFPの条件作成
  • ・薄膜FP法について
  • ・装置の保守と校正
  • ・日常点検
<講義>
原理・特長
  • ・X線とは
  • ・蛍光X線膜厚測定の考え方
応用
  • ・薄膜検量線法の注意点
  • ・薄膜FP法の注意点
  • ・測定上の注意点
検出器のタイプと比較
  • ・比例計数管タイプ
  • ・Vortexタイプ
  • ・比較と各々の利点等
装置の保守について
注意点
FAQ
<実習>
  • * 実機にて操作方法の実技説明を行います。
  • ・薄膜検量線の作成
  • ・薄膜FPの標準登録
  • ・ルーチン測定ファイル作成
  • ・装置の保守とメンテナンス
  • ・日常点検
質疑応答
注意事項
  • * 実機実習はありません。
  • * 実演・実習に用いる装置は、ご使用中の装置と異なる場合があります。
  • ・(S)EA1000AII をお使いの場合
    ⇒ EA1200VXもしくは、EA1000AIIIで実施いたします。
  • ・EA1000VX をお使いの場合
    ⇒ EA1000AIII になる可能性があります。
  • * ビギナーコースで行う基礎的な講義は行いません。
  • * 実機実習はありません。
  • * 実演・実習に用いる装置は、ご使用中の装置と異なる場合があります。
  • * ビギナーコースを受講いただいてからのご参加を推奨いたします。
  • * ビギナーコースで行う基礎的な講義は行いません。

会場案内

会場案内
東京会場 株式会社日立ハイテクサイエンス
サイエンスソリューションラボ東京
東京都中央区新富2-15-5 RBM築地ビル4階
  • 地図(別ウィンドウで開く)
大阪会場 株式会社日立ハイテクサイエンス
  • ビギナーコース:18階 会議室
  • オペレーショントレーニングコース:1階 サイエンスソリューションラボ大阪
大阪府大阪市淀川区宮原3-3-31 上村ニッセイビル
  • 地図(別ウィンドウで開く)
  • * なお、会場には駐車場のご用意がございません。
    恐れ入りますが公共の交通機関をご利用になりご来場頂けますようお願い申しあげます。

参加費

参加費
コース 一般 学生 招待券利用
ビギナーコース 10,000円 10,000円
オペレーショントレーニングコース 30,000円 30,000円 ×
  • * 上記料金は、消費税を含みます。昼食代は含みません。

お申し込みについて

以下のオンライン申込みフォームより直接お申込みください。
なお、お申込は複数名参加の場合もお1人様ずつお願いいたします。
お申込みは開催月の2か月前の5日を予定しております。
ただし、5月開催分は3月19日開始、7月開催分は5月7日から開始します。
 例) 開催日:6月14日(金)
   お申し込み受付開始日:4月5日(水)

定員になり次第、お申込受付は締切となります。
また、同一機関からの複数のお申込を制限させていただく場合がございます。

  • * お申し込み後、ご都合により取り消しされる場合には、必ず当該スクール開催日の1週間前までに、ご連絡いただきますようお願いいたします。予告なしに欠席された場合は、受講料と同額のキャンセル料を申し受けます。
    また、受講者を変更される場合は、できる限り3日前までに、ご連絡いただきますようお願いいたします。

東京会場:オンラインフォーム

お申込みの流れ

  1. オンラインフォームにてお申込み
  2. 受信確認メール到着
    ご登録いただいたメールアドレスへ自動配信されます。
    ご参加いただけない場合は、別途メールもしくは電話でご連絡いたします。
  3. 受講料のお支払い
    開催日およそ2週間前に、請求書およびコンビニ用振込用紙をお送りいたしますので、どちらかでお振込みお願いいたします。
    • * お振込みは、受講日1週間前までにお願いします。開催日2週間前以降にお申込みの場合、この限りではありません。
    • * 受講日一週間前までにご入金が出来ない場合、ご入金予定日をご連絡ください。
    • * 払込手数料は、お客様のご負担にてお願いいたします。
    • * コンビニ振込いただいた場合の領収書は、「振替払込請求書兼受領証」にて代えさせていただきます。
  4. 受講票の発送
    ご入金を確認次第、順次受講票をメールにてお送りいたします。受講票を印刷し当日ご持参ください。
    • * 満席の会場につきましては、キャンセル待ちを受付けておりますので、ご希望の方は下記のお問合せ窓口へお問合せください。
    • * Webからの申込みが完了すると、申込み受信確認のメールが送信されます。受信確認メールが届かない場合、および、申込みに関するその他お問い合わせにつきましては、下記お問合せ窓口までご連絡をお願いいたします。
    • * お申込みの際ご提供いただいた個人情報は本セミナーについてのご連絡、ならびにセミナー内容に関連したご案内に利用させていただきます。
      当社の個人情報保護の取り組みについては 個人情報保護ポリシーをご覧ください。

お問い合わせ窓口

  • 株式会社日立ハイテクサイエンス
    サービス事業本部 スクール担当/TEL:03-3523-1180
    東京応用技術一課/TEL:03-6280-0068