ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

[第1戦]2017年1月21日(土) 新潟県 鳥屋野総合体育館

戦評/BOX SCORE

戦評/BOX SCORE
チーム名1Q2Q3Q4QOT1OT2OT3TOTAL
日立ハイテク 15 14 19 12       60
新潟 19 11 8 18 56

前半、クーガーズは高橋(#18:リン)のタップシュートで先制、鶴見(#13:アヤ)も3Pシュートを決めますが、その後はリズムを掴めず新潟主導の展開となります。
鈴木(#9:ツキ)、菅原(#33:セン)のポストプレーで追い上げを図りますが、29-30と新潟リードで前半終了。

後半、鶴見(#13:アヤ)がシュートを決め逆転すると、鈴木(#9:ツキ)を起点に連続でゴールを奪い10点までリードを広げます。
終盤、必死に追い上げる新潟の攻撃を防ぎきれず同点に追いつかれますが、石黒(#15:アズ)の3Pシュートで突き放し、60-56で勝ちました。

[第2戦]2017年1月22日(日) 新潟県 鳥屋野総合体育館

戦評/BOX SCORE

戦評/BOX SCORE
チーム名1Q2Q3Q4QOT1OT2OT3TOTAL
日立ハイテク 17 8 16 12 53
アイシンAW 10 21 15 10       56

前半、クーガーズは鈴木(#9:ツキ)の先制ゴールでリズムを掴むと、5連続得点を挙げ13-0とアイシンAWを突き放しますが、相手の3Pシュートが決まりだすとクーガーズの得点が止まり、25-31とアイシンAWのリードで前半を終了。

後半、クーガーズは鶴見(#13:アヤ)、鈴木(#9:ツキ)の3Pシュート、北村(#28:ユウキ)のロング3Pシュートで反撃し1点差まで詰め寄りますが、53-56で敗れました。

拡大

ゴール下でシュートを決めるリン

拡大

シュートを狙うケイ

拡大

フリースローを決めるセン

拡大

3Pシュートを決めるセイ

拡大

レイアップシュートを決めるルノ

拡大

3Pシュートを決めるアズ