ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテクノロジーズ

[第27戦]2018年2月17日(土) 東京都立川市 アリーナ立川立飛

戦評/BOX SCORE

戦評/BOX SCORE
  1Q 2Q 3Q 4Q OT1 OT2 OT3 TOTAL
日立ハイテク 16 19 7 14       56
トヨタ 18 17 18 16       69

前半、クーガーズは#22松本(サキ)の3連続ゴールなどで得点を重ね接戦となります。中盤、#2白鞘(キャロ)、#28北村(ユウキ)が積極的にゴールに攻め込み、35-35で前半を終了。
後半、相手にディフェンスの隙を突かれ3Pシュートを連続で決められます。クーガーズも#22松本(サキ)、#7八木(セイ)の3Pシュートで追い上げますが、56-69で敗れました。

[第28戦]2018年2月18日(日) 東京都立川市 アリーナ立川立飛

戦評/BOX SCORE

戦評/BOX SCORE
  1Q 2Q 3Q 4Q OT1 OT2 OT3 TOTAL
日立ハイテク 18 26 9 13       66
トヨタ紡織 23 13 23 20 79

前半、クーガーズは#9鈴木(ツキ)、#21ヌンイラ(ヌン)のポストプレイを中心に得点を重ね一進一退の攻防となります。中盤、#15石黒(アズ)、#22松本(サキ)、#2白鞘(キャロ)の3Pシュートで勢いに乗ると、#28北村(ユウキ)が3連続でゴールを決め、44-36で前半を終了。
後半、クーガーズはアウトサイドを中心に攻撃しますがシュートが決まらず、逆に相手に3Pシュートを中心にゴールを決められ逆転を許します。#9鈴木(ツキ)のインサイドプレイを起点に追い上げを図りますが、66-79で敗れました。

拡大

ドライブで相手を抜くユウキ

拡大

レイアップシュートを決めるヌン

拡大

レイアップシュートを決めるキャロ

拡大

ゴール下でシュートを決めるツキ

拡大

ドライブで相手を抜くアヤ

拡大

インサイドにパスを入れるセイ