ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクサイエンス

No. UV080017A

窒素は、海水や湖沼水などの、富栄養化現象の原因物質の1 つです。そのため環境省では、保全に関する環境基準として海域、湖沼域の全窒素濃度を0.1 ~ 1.0 mg/L 以下と定めています。U-1900 形を用いて、0.04 ~ 0.4 mg/L の範囲の検量線を作成した結果を紹介します。