ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクサイエンス

No. UV100006

硝酸イオンは、タンパク質などの細菌やバクテリアによる分解物質に由来することもあり、人為的汚染を示す有力な指標と考えられています。硝酸態窒素の水質基準値は10mg/L以下です。一般の淡水中に硝酸イオンは0.1~1mg/L程度含まれます。今回はミネラルウォーター中の硝酸イオンを共立理化学研究所製の水質測定用試薬セット硝酸(硝酸態窒素)を用いて定量た結果を紹介します。U-5100形では硝酸試薬セットを併用することにより、硝酸の測定を容易に行なうことができます。標準装備された自動6セルターレットにより試料の切り替えもスムーズです。