ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクサイエンス

No. UV100008

自然界では亜硝酸イオンは通常環境中に広く低濃度で分布し、窒素循環の中でバランスが保たれています。しかし、過剰な肥料や家畜排せつ物などの不適正処理により、地下水に過亜硝酸イオンが流れ出て、天然水や井戸水の亜硝酸イオンが高くなる傾向があります。今回はミネラルウォーター中の亜硝酸イオンの濃度を測定した結果を紹介します。U-5100形の6セルターレットはセルを自動で切り替えますので、簡易試薬と組み合わせることにより簡便にハイスループットな測定が可能です。