ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクサイエンス

No. UV100010

シリカは一般的に天然水中において1 ~ 30 mg/L 程度含まれ、代表的な藻類であるケイ藻類にとって必須な物質です。富栄養化が進むと藻類は異常繁殖し、水域の貧酸素化を招き環境が悪化します。そのため、湖沼や内湾部などの閉鎖水域のシリカ濃度を測定することは、藻類の増殖環境を評価する上で重要です。また、温泉水にも多く含まれています。今回は、簡易試薬とU- 5100形分光光度計を用いて、0.6 ~ 3.2 mg/L の範囲で測定した結果を紹介します。簡易試薬とU-5100を組み合わせることにより簡便に測定する事が可能です。