ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ハイテク

藪内 夏美 (ヘッドコーチ)

日立ハイテククーガーズに関わる全ての皆様へ この度クーガーズの監督を退任することになりました。
皆様の応援がクーガーズのエネルギーとなり感謝と感動をカタチにすることが 我々の使命でしたが監督としての力量が足りず皆様に納得の行く成績が残せず 本当に申し訳ありません。

5年間の指導で、できないことができるようになった瞬間、必死で取り組もうとする瞬間、 練習の成果が試合で発揮された瞬間、その瞬間をみんなで共有する瞬間、そんな選手の 成長の瞬間こそが私が監督を続けてこれた原動力です。
選手からはたくさんのことを学びました。スタッフはどんな時も私を支え続けてくれました。
後援会、応援リーダーの皆様もどこに行ってもホームゲームのようにクーガーズを応援してくれました。
クーガーズに関わる全ての皆様に申し訳ない気持ちと感謝の気持ちでいっぱいです。
クーガーズに関わってきた沢山の方の思いを受け継ぎ、この歴史ある日立ハイテクで監督をさせて いただけたことに感謝申し上げます。

クーガーズの今後の飛躍と皆様が誇りに思い、愛されるチームになることを心から願っています。