ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクサイエンス

2021年4月1日

 このたび2021年4月1日付けで、株式会社日立ハイテクサイエンスの集束イオンビーム装置・プローブ顕微鏡・フォトマスクリペア製品の保守サービス事業および消耗品販売事業を、同じく株式会社日立ハイテクのグループ会社である株式会社日立ハイテクフィールディングに事業移管いたしました。
 対象製品においては、今後株式会社日立ハイテクフィールディングの下、サービス事業基盤のさらなる強化およびお客様満足度のさらなる向上を図ってまいります。

何卒ご高承の上、倍旧のご支援ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

事業移管の概要

1.事業移管先

商号:
株式会社日立ハイテクフィールディング
(英文名:Hitachi High-Tech Fielding Corporation)
本社所在地:
〒105-6410
東京都港区虎ノ門一丁目17番1号 虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー

2.新体制でのサービス開始日

2021年4月1日(木)

3.移管事業ならびに対象製品

集束イオンビーム装置・プローブ顕微鏡・フォトマスクリペア製品の保守サービス事業および消耗品販売事業

【集束イオンビーム装置(FIB/FIB-SEM)】

  • SMI9000シリーズ、SMI2000シリーズ、SMI3000シリーズ、SMI500、(S)MI4000シリーズ、XVisionシリーズ、(S)MI L型シリーズ、NXシリーズ

【走査型プローブ顕微鏡(SPM/AFM)】

  • プローブステーション SPIシリーズ、NanoNaviシリーズ、AFM5000、AFM5000Ⅱ
  • プローブユニット SPAシリーズ、AFMシリーズ(S-image、E-sweep、L-traceⅡ含む)

【走査型白色干渉顕微鏡(CSI)】

  • VertScanシリーズ、VSシリーズ

【フォトマスクリペア製品(MR)】

  • SIR3000シリーズ、SIR5000シリーズ、SIR-7(MR7)、SIR8000、SIR2200、SIR-5、MR8000
  • SPR6300シリーズ
  • FMシリーズ
  • * 現在、株式会社日立ハイテクサイエンスが保守サービスおよび消耗品販売を行っている上記以外の装置については、従来どおり株式会社日立ハイテクサイエンスで対応いたします。

5.2021年4月1日以降のお問い合わせ窓口

保守サービス

株式会社日立ハイテクフィールディング
ナノテクノロジーサービス本部 電子顕微鏡二部
〒105-6410 東京都港区虎ノ門一丁目17番1号 虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
電話:0120-203-813(お客様サポートセンタ フリーコール)
FAX :03-3504-7534

消耗品販売

株式会社日立ハイテクフィールディング
アナリティカルサービス本部 サービス営業部
〒160-0004 東京都新宿区四谷四丁目28番8号 PALTビル
電話:0120-224-421(お客様サポートセンタ フリーコール)
FAX :03-3341-6188

お問合せ

本件に関するお問い合わせ

株式会社日立ハイテクフィールディング
ナノテクノロジーサービス本部 電子顕微鏡二部
〒105-6410 東京都港区虎ノ門一丁目17番1号 虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
電話:0120-203-813(お客様サポートセンタ フリーコール)
FAX :03-3504-7534

日立ハイテクサイエンス製品の保守・サービス全般に関するお問合せ

株式会社日立ハイテクサイエンス
〒104-0041 東京都中央区新富2丁目15-5 RBM築地ビル
電話:03-3523-1180
FAX :03-3523-1185