ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクサイエンス

2022年8月2日

平素より当社光度計製品をご愛顧いただき、ありがとうございます。
昨年度に開催しご好評をいただいた「環境分野向け 分光/蛍光光度計セミナー」に、新しく原子吸光光度計のご紹介を加えたオンラインセミナーの開催が決定しましたのでご案内いたします。

本セミナーでは、分光光度計の基礎や測定原理、使い方のコツとともに、環境分野を対象にした水質分析の最新の応用例やRoHS規制向け六価クロムの測定事例などを紹介します。更に、高感度で選択性の高い分析方法である蛍光指紋を用いた水質測定事例についても紹介いたします。

原子吸光光度計ZA3000シリーズは、バックグラウンド補正に永久磁石を用いた偏光ゼーマン補正法を採用し、精度の高い分析をご提供します。本セミナーでは原子吸光光度計の基礎となる装置やバックグラウンド補正法の原理、環境試料などのアプリケーションについてもご紹介いたします。

これから導入を予定される方や、既に光度計を使用していて更に使いこなしたい方まで幅広いお客様を対象とした内容となっています。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催概要

開催期間(視聴可能期間)

2022年8月29日(月)10:00~9月16日(金)17:00

形式

Webセミナー(オンデマンド配信)

  • ※期間中はお客様のご都合に合わせて視聴いただけます。一時停止や繰り返し視聴も可能です。
  • ※動画配信サービス「BrightCove」を使ったビデオ視聴となります。お手元の環境にて、動画視聴に制約がある場合はご利用いただけない場合がありますので、予めご了承ください。

参加料

無料

プログラム

プログラム
講演タイトル 所要時間

(1)分光光度計の基礎とコツ、環境分野向け測定事例の紹介(再配信)

分光光度計の基礎や測定原理、使い方のちょっとしたコツとともに、環境分野を対象にした水質分析の最新の応用例やRoHS規制向け六価クロムの測定事例などを紹介します。

  • 1)分光光度計の環境分野向け測定事例の紹介 ~基礎と原理、コツを含めて~
  • 2)クロメート被膜中の六価クロム迅速測定システムについて
約30分

(2) 蛍光指紋の基礎と環境水分析の紹介(再配信)

近年注目を集めている分析手法である蛍光指紋について、基礎から蛍光の原理や測定方法、解析の流れについて紹介します。これから分析を予定される方や、既に蛍光光度計を使用していて更に使いこなしたい方にも有用なコンテンツとなっています。

約30分

(3) 原子吸光光度計ZA3000の特長とアプリケーション紹介

偏光ゼーマン原子吸光光度計ZA3000シリーズでは安定したベースラインやすべての元素においてバックグラウンド補正を行うことができるなどユーザーの皆様により高精度な分析をご提供することができます。本セミナーでは原子吸光光度計の基礎となる装置やバックグラウンド補正法の原理、環境試料などのアプリケーションについてもご紹介いたします。是非、原子吸光光度計の導入をお考えの皆様のご検討の対象に加えてください。

約20分

お申し込み

オンラインお申し込みフォームよりお申し込みください。

締め切り

2022年9月16日(金) 12:00

受講のご案内について

お申し込み完了後、ご登録いただいたメールアドレス宛に視聴用URLのご案内を送信します。開催期間になりましたら、視聴用URLにアクセスしてご視聴ください。
メールアドレスが間違っている場合や、ご利用の環境にてシステムから配信のメールの受信ができない場合は、ご案内を確認いただくことができません。お申し込み後、1日たってもメールを受信しない場合は、お問合せ下さい。

お問合せ

株式会社日立ハイテクサイエンス
環境分野向け分光/蛍光/原子吸光光度計セミナー事務局
担当:森、東