ページの本文へ

Hitachi

日立ハイテクサイエンス

2018年1月30日

このたび、日立ハイテクサイエンスでは、クロムソードジャパン社とChromSword Auto HPLC分析メソッド開発支援ソフトウェアセミナーを企画いたしました。
ドイツChromSword社が長年蓄積したメソッド開発のノウハウを活かして、独自の人工知能(AI)が分析メソッドを適切にシュミレーションし、最良で最適な分析条件を提示します。
セミナーではChromSword Autoの特長やお客様の作業軽減などを中心に機能やご利用いただいている実例をご紹介させていただきます。

以下のことでお困りのお客様にお薦めです。

  • 分析メソッド開発のノウハウを後継者に教える時間がない
  • 初心者で分析メソッド開発に不安がある
  • 作成した分析メソッドの頑健性評価を行いたい
  • メソッド開発時間を大幅に削減したい
  • 複雑で多種の分析メソッド実験計画をHPLCで簡易に実施したい

  • 対応システム
    Chromaster/ChromasterUltra RS
  • * ソフトウェア単独でご利用の場合オフライン版もございます。(詳しくはお問い合わせください。)
  • 主な特徴
    ・HPLCダイレクトコントロール
    ・独自のAIアルゴリズム
    ・HPLCメソッド自動構築

詳しい製品情報はこちらからご確認ください。

開催概要

日時

2018年3月9日(金曜日)
13:00~16:40(受付け開始:12:40)

会場

株式会社 日立ハイテクサイエンス
サイエンスソリューションラボ東京
東京都中央区新富2-15-5 RBM 築地ビル

定員

30名

主催

株式会社日立ハイテクサイエンス

共催

クロムソードジャパン株式会社

お問合せ

株式会社日立ハイテクサイエンス
分析システム営業部山口
TEL:050-3131-6844

プログラム

日程

3月9日(金)
時間 内容
12:40~13:00 受付
13:00~13:10 開会ご挨拶
13:10~15:00 HPLC分析メソッド開発ソフトウェアを用いたAI支援による
HPLCメソッド開発の効率化の紹介
15:00~15:15 休憩
15:15~16:00 日立高速液体クロマトグラフChromaster、質量検出器、最新アプリケーションの紹介
16:00~16:30 ラボ実機見学
16:30~16:40 閉会挨拶

お申し込み

オンラインフォームよりお申し込みください。

なお、申し込み時にご登録いただいた情報は共催企業のクロムソードジャパン株式会社と共同利用させていただきます。
クロムソードジャパンの個人情報保護ポリシーについては直接お問い合わせください。
日立ハイテクサイエンスの個人情報保護ポリシーはこちらよりご確認いただけます。